1. まとめトップ
  2. カラダ

武井壮ばりに、誰にも気づかれずに筋トレする7つの方法

密かに周りと差をつけたいと思いませんか?目標は、ダイエット?細マッチョ?誰にも気づかれない筋トレで変身しましょう。百獣の王こと武井壮は、1日24時間すべてをトレーニング時間と考えて、他人と差をつける努力をしているそうです。

更新日: 2017年11月13日

539 お気に入り 604899 view
お気に入り追加

5. エスカレーターやエレベーターを使わずに「階段の上り下り」

階段を上り下りするだけ。

消費カロリーは8.7 kcal/分

1 階段を上るときは、ひざを高く上げ、1段飛ばす気持ちで勢いよく上がる(無理でなければ実際に1段飛ばして上がると運動効果がアップする)。
2 階段を下りるときは背すじを伸ばし、おなかを引き締めながら、片足に重心をかけつつゆっくり降りる。

6-1. パソコンをしながら腹筋と広背筋の筋トレ

6-2. 椅子に座ったまま、さらに腹筋強化

動画では呼吸法を兼ねて声を出していますが会社や通勤電車の中などでは声を出さずに無音で行ってOKです。
ポイントは、力を入れている間「息を吐く」ことです。

7. 大胸筋を立体的に整える「ホールドアップハンズ」

じっくりと5回/1セットを1日2セット実施が目安

手のひらを互いに押し合うことで、胸の内側と二の腕の筋肉を効率良く刺激できるアイソメトリック系のトレーニング。特に大胸筋のシェイプを立体的に整える効果があります。

【「ホールドアップハンズ」のやり方はこちら↓】

◆気付かれてしまうけど、「坂道ダッシュ」は最高のトレーニング

最近は、どんなトレーニングをしているんですか?
【武井】もっぱらダッシュが多いですね。100%の力を出すので、パワーもスピードもすべてが上がる、万能なトレーニングなんです。

・坂道ダッシュとは?

登り坂を全力の80%くらいのスピードで走って、その上った坂道をゆっくりジョギングで下る、この2つを何度か繰り返すトレーニング方法

走る距離は50m〜200m程度。指導者によってさまざまな方法があるそうです。

登り坂では身体を上に持ち上げる力も必要となるため、平地を走るより筋力を酷使する事となるため自然と脚筋力が鍛えられます。

また下り坂では平地では体重の3倍と言われる着地衝撃が5倍前後と大幅に大きくなり、「体重が60キロの方だと300キロ」とかなり大きい着地衝撃を脚で受け止めながら走る事となるため、これまた自然と脚筋力が強化される事となります。

・サッカー長友選手の体力も坂道ダッシュで養われた!?

長友選手は、所属するインテルの練習場に坂道を作ってもらったことで知られています。

八丈島には、自主トレで使っていた坂が「長友ロード」(250m)として登録されています。

長友選手が世界に通用する馬力を磨いた八丈島の坂道は、今では多数のサッカー選手のトレーニング場所として利用されるようにもなっています。

なでしこジャパンやJリーグで活躍する選手をはじめとして、「あそこで走れば長友選手ばりの走力が養われる」という評判も。

【ここまでがトレーニング方法です】

武井壮の頭のなかはどうなっている?

武井さんは特定の競技の特定の体の使い方については、あまりトレーニングしないそうです。それよりも前に”自分の体を自分のイメージ通りに動かす”ことを主目的としたトレーニングを行うそうです。
自分の体を自分のイメージ通りに正確に動かすことができれば、後は個別の競技の特定の動き方をイメージして真似出来ればよい動きが出来るからという理屈です。

武井壮のトレーニング理論

小学校のころ、ホームランを打ちたくてもなかなか打てなくて。どうして打てないのだろうと不思議に思っていた時、たまたま父親がビデオカメラを買ってきたんです。当時憧れていた野球選手をイメージして打っていたのに、そこに映っている姿は全く違うものでした。それがスポーツがうまくいかない理由だと気づいたんです。

・つまり、自分を思い通り動かすということは…

1 2 3