1. まとめトップ

【勅祭社】今でも勅使が遣わされる16の神社 |御朱印集め・パワースポット巡りに

現在、勅使が遣わされる神社は、上賀茂神社・下鴨神社・石清水八幡宮・春日大社・熱田神宮・出雲大社・氷川神社・鹿島神宮・香取神宮・橿原神宮・近江神宮・平安神宮・明治神宮・靖国神社・宇佐神宮・香椎宮の16社。関東から九州まで、お詣りや観光、御朱印集め、初詣にいかがでしょうか。

更新日: 2015年03月15日

69 お気に入り 65606 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気散じ屋さん

勅祭社とは

勅祭社(ちょくさいしゃ)とは、祭礼に際して天皇により勅使が遣わされる(これを勅祭という)神社のことである。

ただし、伊勢神宮は毎年五大祭(月次祭を除く)に勅使が遣わされるが、別格とされ特に勅祭社と呼ばれてはいない。

現代の勅祭社は

1868年(明治元年)、明治天皇が氷川神社の祭事を勅祭として行ったのが近代の勅祭社の始まりである。

現在の勅祭社は、終戦により廃社となった朝鮮神宮を除く16社

勅祭社 一覧

1.賀茂別雷神社 京都府京都市北区
2.賀茂御祖神社 京都府京都市左京区
3.石清水八幡宮 京都府八幡市
4.春日大社   奈良県奈良市
5.熱田神宮   愛知県名古屋市熱田区
6.出雲大社   島根県出雲市
7.氷川神社   埼玉県さいたま市大宮区
8.鹿島神宮   茨城県鹿嶋市
9.香取神宮   千葉県香取市
10.橿原神宮   奈良県橿原市
11.近江神宮   滋賀県大津市
12.平安神宮   京都府京都市左京区
13.明治神宮   東京都渋谷区
14.靖国神社   東京都千代田区
15.宇佐神宮   大分県宇佐市
16.香椎宮    福岡県福岡市東区

※上記の勅祭社に番号をふっているのは数を表すためのものです。

賀茂別雷神社 (上賀茂神社) |京都府

祭神 賀茂別雷大神 (かもわけいかづちのおおかみ)

雷により、厄を祓いあらゆる災難を除く。
世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されている。

神代の昔、秀峰神山に賀茂別雷大神が降臨。
天武天皇の御代(678年)に現在の社殿の基を造営。

賀茂御祖神社 (下鴨神社)  |京都府

玉依姫命 (たまよりひめのみこと)
賀茂建角身命 (かもたけつぬみのみこと)

古くより導きの神、勝利の神として、また事始めの神社としても知られる。

境内にある御手洗池(みたらしのいけ)の水泡を模して、みたらし団子がつくられたとされる。

下鴨神社の糺の森

神武天皇の御代に御蔭山に祭神が降臨したという。また、崇神天皇7年に神社の瑞垣の修造の記録がある。

石清水八幡宮  |京都府

祭神 八幡大神(誉田別命、比咩大神、息長帯姫命の総称)

国家鎮護、厄除開運、必勝・弓矢の神として人々の篤い信仰を受けてきた。

平安時代前期に八幡宮総本社の宇佐神宮(大分県宇佐市)から勧請された神社。

春日大社  |奈良県

祭神 春日神(武甕槌命、経津主命、天児屋根命、比売神の総称)

日本の国の繁栄と国民の幸せを願って鹿島神宮からお迎えした神様。

世界遺産に「古都奈良の文化財」の1つ。

奈良公園の鹿は、春日大社の神使です。

今からおよそ1300年前、鹿島神宮から神様をお迎え。768年に社殿を造営して、香取神宮と枚岡神社からの神様をあわせてお祀りした神社。

熱田神宮  |愛知県

主祭神 熱田大神 (あつたのおおかみ)
ご神体 草薙神剣(天叢雲剣とも)
相殿神 天照大神 (あまてらすおおみかみ)
    素盞嗚尊 (すさのおのみこと)
    日本武尊 (やまとたけるのみこと)
    宮簀媛命 (みやすひめのみこと)
    建稲種命 (たけいなだねのみこと)

日本武尊が亡くなられた後、三種の神器のひとつ、草薙剣を祀ったのが始まり。

織田信長は桶狭間の戦いの前に戦勝を祈願したことでも有名。

出雲大社  |島根県

主祭神 大国主大神

大注連縄が特徴的。
出雲大社本殿は平安時代には48mあったとされ、何度も倒壊したという記録が残っている。それよりもさらに古い時代には96mの高さがあったとも。

創建は、古事記・日本書紀などの神話の中で伝承が語られている。

二拝四拍手一拝の作法で拝礼する
現在は、結びの神として信仰を集めている。

氷川神社  |埼玉県

主祭神 須佐之男命 (すさのおのみこと)
    稲田姫命 (いなだひめのみこと)
    大己貴命 (おおなむちのみこと)

ヤマトタケルもお詣りしたとされる神社。
国土経営、民福安昌祈願のためのもので、一般には人生儀礼の奉告や諸願成就を祈願していただける。

第5代孝昭天皇3年の創建。

「神沼」、「御沼」とも呼ばれた神聖な水をたたえた湖沼(見沼)があった場所で、現在境内にある神池は見沼の名残とされている。

1 2