1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

実は絶景スポットの宝庫かも!山口県の美しい観光スポット7選

意外かもしれませんが、山口県にはとても美しい絶景スポットがたくさんあります。私が特に凄いなぁと思ったスポットを選んでまとめてみました。

更新日: 2016年12月14日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1886 お気に入り 879773 view
お気に入り追加

1.ここ日本海なの?とびっくりするほど美しい海!

山口県西北にある本州と角島(つのしま)を結ぶ橋。
通行料無料なのもうれしい!
思わず何度も往復しちゃいます!

角島の魅力は、なんといっても白い砂浜とエメラルドグリーンの海です!日本海とは思えない、南国の海と錯覚してしまいそうな光景が広がります。

テレビCM、特に自動車のCM(レクサス・GS450h、三菱・ギャランフォルティス、スズキ・スイフトなど)のロケ地として多く採用されている。

地元誌の写真を見て、「ここまで綺麗ではないだろうけど」と思って訪れましたが、写真で見る以上に美しい海の色に胸がいっぱいになりました。何度訪れても、その美しさと橋を通行する時の爽快感は新鮮です。

エメラルドグリーンの海の上に架かる橋の景色は絶景です。とても本州の日本海にある景色とは思えないくらい綺麗です。

2.青い海を背景に赤い鳥居がずらっと並ぶ光景は圧巻!

龍宮の潮吹側から続く123基の赤い鳥居が印象的。
上で紹介した角島からも近いので、是非こちらも一緒にどうぞ^^
ナビでは「龍宮の潮吹」で検索するといいようです。

白狐のお告げにより、昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成から分霊された神社です。

お賽銭箱の位置が高すぎ!

入り口に建つ鳥居の上部に賽銭箱が設置され、頭上に賽銭を放るという珍しい形式だ。

「日本でもっとも入れにくい賽銭箱」がある神社として「ナニコレ珍百景」で紹介されました。

赤と青のコントラスト。なかなか観られるものではない絶景である。今回は夏だったが、秋も冬も春もきっと素晴らしいんだろうなあと。また機会があれば行きたいものである。

とにかく海の青と鳥居の赤の色が映えて、きれいでした。
龍宮の潮吹にも繋がっていて、ここは絶対に外せない観光スポットだと思います!

3.珍しくそして美しいアーチ状の橋

現在の橋は四代目にあたります。
錦川の清流に架かる五連のアーチを描いた木橋で、長さ193.3m幅5m。
春は桜、夏は鵜飼いや花火の夜景、秋は紅葉、冬は雪化粧と、「錦」の名の通り、四季おりおりの色彩豊かな景観が楽しめます。

日本三名橋のひとつ「錦帯橋」 (きんたいきょう) は日本を代表する木造橋です。他に例を見ない特異な姿の五連の反り橋が特徴で、1922年 (大正11年) には国の名勝に指定されています。

延宝元(1673)年、岩国藩主吉川広嘉によって創建され、反り橋の構造は精巧かつ独創的で、現代の橋梁工学からみても非のうちどころがないと言われています。

渡るには大人300円かかるのですが
けっこう大きなアーチでアップダウンがあります。
錦川を上から眺めながらゆっくり対岸まで歩くのもいいと思います。
橋の上からも周辺の山々や四季折々の表情が楽しめるのもGOOD。

とても素晴らしい橋でした。絵になりますし、橋を渡るのも楽しい。(見た感じと実際渡ってみるのとは全然違うんです!) 後世に残すべき橋です。世界遺産に登録されるのを願ってます!

4.日本の九寨溝!?

透き通ったブルーの水が不思議なほどの美しさを見せる湧き水「別府弁天池」。

別府弁天池は、日本名水百選に選ばれた名水スポット。
池に湧き出る水を飲むと、長寿が保たれ、財宝を授かるといわれているとか!?

秋吉台に行ったら、寄りたくなる場所の一つです。夏場は近づくだけでひんやり涼しいです。水の青さと空気が清々しいので心身ともにリフレッシュできる気がします♪

写真で見た景色そのまま。どうしてこのような鮮やかな色が出るのだろうか・・・
水も冷たく自然の不思議を感じた。

5.日本最大のカルスト台地の神秘的な絶景

まるで日本じゃないみたいな不思議な風景が広がります。

1 2





新規のまとめ作成はやめます。