1. まとめトップ

緊張せずに告白できる!シチュエーションまとめ

思いを伝えるのって勇気が要りますよね。でもこんなシチュエーションなら緊張せずにできるんです!男女とも使えるシチュエーションをまとめました。

更新日: 2014年09月09日

1 お気に入り 11924 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

m1ono1mさん

■告白するって言っても

今の時代、面と向かって告白なんてしないのかもしれませんね。
世間の皆さんはどう思っているのでしょう?

Q.メールでの告白はアリですか? ナシですか?
A.アリ・・・67人(23.2%)
ナシ・・・222人(76.8%)

■じゃあ告白されたいシチュエーションは?

1位 直接目の前で…… 89%
2位 メール…… 2.7%
3位 みんなの前で堂々と……2.6%
4位 手紙…… 2.2%

■やっぱり直接言う方が良いみたい

大切な事だからこそ、顔を見て言いたい。皆もそう感じているようです。
・・・でもでも、やっぱり緊張しちゃう!
そんなあなたに、少しでも緊張しないシチュエーションをご提案いたします。

■食事をしながら

美味しいものを食べている時、人はリラックスします。そんな時、さりげなく告白してしまいましょう。



「美味しいね」
「好きな人と一緒に食べているからかな?」


なんていかがですか?

デート時に二人きりで座る時の位置関係は、L字型に座るのがベストとされています。

向かい合って座ってしまうと、視線を正面から交わすことによって、
相手は圧迫感や緊張感を感じてしまうからです。

緊張を抑えたいのなら、カウンターなどでL字型に座ってみましょう!

■音楽を聴きながら

好きな音楽を楽しめると言えばドライブ。
二人きりになれるのもメリットの一つです。


「この音楽好き?」
「うん。でも君のことはもっと好き」


さらっと言えそうじゃありませんか?

■並んで歩きながら

並んでいる時は相手の視線も気になりませんから告白しやすいのです。





「実は今、すごくドキドキしています」
「なんで?」
「好きな人と並んで歩いているから」






告白しようという時は、相手の左側に行くと◎。
告白前は顔の右側要チェックです!

気になる相手の左側に座ると、「異性としての魅力をアピールできる」という心理学です。

・お願い事や頼み事をしたい時
・説得したい時
なども、左側から話し掛けると、より相手の心に響くようです。

■注意点

緊張せず思いを伝えるコツは、「リラックスタイムを狙う」ことです。
しかしダメパターンもあります。

【酔っ払っている時】
たしかにリラックスはしていますが、ちゃんと思いが伝わらない可能性が。
しかも相手の記憶にしっかりと残るかどうかも怪しい。
お酒を飲むにしても、酔わないうちに告白してしまいましょう。

【周りに人が大勢いる時】
いくらリラックスしているとは言え、たくさん人のいる場所で告白するのはダメ。
二人っきりのタイミングを狙いましょう。

■まとめ

緊張しても、それが後にきっと良い思い出になります。
頑張って!

1