1. まとめトップ

傷の治りが早くなる?チョコレートは医療の救世主!

病気で食欲がない時にチョコレートを食べるといいと聞いたことがあります。カロリーが高いからだと思っていたら、実は傷の修復を早める効果があったり医療現場で大活躍です。今や健康食品ともいえるチョコレートの効能をまとめています。

更新日: 2014年09月08日

13 お気に入り 30611 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyon358さん

緊急医療現場でチョコレートはかかせない

現在、国内約20か所の病院で、チョコレートが患者への栄養補給に活用されています。
液状にしたチョコレートを栄養剤と一緒に投与することで、体の表面だけでなく内臓などの傷の治りが通常より早くなるというのです。
ほかにも、チョコレートの血圧抑制効果については世界各地で研究が進んでおり、EUの食品安全機関がその効果を認めるなど、チョコの健康パワーは、今大きな注目を集めています。

数年前、当センターに事故で入院した患者さんが、傷の回復が思わしくなく、全身の状態も日々悪化の一途をたどっていました。痛みや熱で消耗しているため、病院食も喉を通りませんでした。食事がとれなければ、傷の回復もままならないのです。そこで、何でも好きなものを食べてもらうことにしたら、チョコレートが食べたいということで、一日5~6枚の板チョコを食べはじめました。そうすると、治療を施しても改善しなかった傷が、急に快方に向かってきて、次第に体力もついて無事退院することができました。

チョコは発酵食品だった!

カカオの実を割った状態。
白い果肉に包まれたカカオ豆が
40個前後入っています。

果肉ごと1間ほど発酵させると粘り気が出ます。それを天日干にして、焙煎するとチョコレートの原料となるカカオ豆が出来上がり。

このカカオ豆、カカオの種と果肉を丸ごと発酵させてできたものだったのです。
この発酵の過程で生まれるのが、1000種類近い香り成分。
これがチョコ独特の、あの甘~い香りのもとになります。
さらに、発酵の過程では、抗酸化作用のある高分子ポリフェノールも作られます。

なぜ発酵すると健康成分が生まれるのでしょう? 生のカカオの果肉や種には、たくさんの「たんぱく質」や「ポリフェノール」「糖」が含まれています。ここに発酵を進める微生物が登場すると、たんぱく質や糖が分解。これが1千種類といわれる香りの元になるのです。

チョコレートに含まれるカカオに秘密が・・・

・ポリフェノール 
・テオブロミン 
・ブドウ糖 
・食物繊維
・ビタミン(ビタミンE、ナイアシン)
・ミネラル
 (カルシウム、マグネシウム、亜鉛、リン)

発酵により、微生物はカカオのポリフェノールから
高分子ポリフェノールをつくりだします。
その高分子ポリフェノールには、強い抗酸化作用があります。

血圧低下、キズが治る、整腸作用は医療の現場で使われるほど、
効果があり、EUの食品安全機関が血圧抑制効果を正式に認めています。

カカオに含まれるミネラル―亜鉛と食物繊維が怪我や傷の治りを早めます。

亜鉛
人は細胞分裂によって傷を治していきます。カカオに含まれる亜鉛は、その細胞分裂を活発にする働きがあります。

食物繊維
亜鉛の吸収率を良くするには便通が良くする必要があります。
ココアに含まれる食物繊維が便通を良くします。

チョコレートに含まれるカカオによる効果は?

チョコレートで傷が回復した理由には、皮膚の再生に必要な微量元素の亜鉛が多く含まれていることがひとつ、そして、カカオに含まれるポロフェノールには、過剰な炎症を抑制する働きがあることが考えられます。

研究中の項目を含めて、以下の効能が期待されます。

肥満抑制、虫歯予防、歯周病予防、がん予防、認知症予防、抗うつ、コレステロール抑制、血圧低下、ピロリ菌撃退、抗インフルエンザ、傷が治る、整腸作用

実際に医療現場で利用されている効能は、血圧低下、傷が治る、整腸作用の3つです。

実際に、病院で通常治りに1週間かかる傷が、患者にチョコレートを食べさせると、4日間で治る実績があります。

また、EUの食品安全機関が、チョコレートの血圧抑制効果を認めています。

身体にやさしいチョコの効果的な食べかた

少量をちょこちょこ食べるようにする
チョコレートの健康成分が血中に残るのは2時間程といわれています。それに合わせて、1日数回に分けて少量ずつ食べるのが効果的です。一気にたくさん食べないように注意しましょう!

血圧については、1日にチョコ一片でも、血圧が低下したという研究もあるそうです。
厚生労働省・農林水産省は1日200kcalを推奨しており、これは板チョコ2/3~1/2枚程度。

また、塩分を取りすぎると高血圧になってしまうため、「ちょっと塩っけが多い食事だったな」と思ったら、ダークチョコレートを食べることで、血圧を低下させることが期待できます。食後に食べるなら、ダークチョコレートがオススメ。

1