1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

チェルシー、今年の公式カレンダーの9月以降が「過去の人」に

プロチームの公式カレンダーといえば、その年のチームの「顔」というべき選手が各月を飾るファン必携のものだが、イングランドプレミアリーグのチェルシーが昨年末に発売した2014年のカレンダーに載せた20選手のうち9人がすでに他クラブへ移籍してしまっている事が明らかとなった。

更新日: 2014年09月09日

tame2000さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 37562 view
お気に入り追加

チェルシーの公式カレンダー掲載の選手が続々移籍

マルコ・ファン・ヒンケルがミランに移籍

ACミランがチェルシーからオランダ代表MFマルコ・ファン・ヒンケルを1年間の期限付き移籍で獲得したことが明らかになった。

(9月1日にミランへ完全移籍のオプション付きでレンタル放出)

現在21歳のファン・ヒンケルは昨年夏にフィテッセからチェルシーに加入。プレミアリーグには2試合に出場。オランダ代表としては各年代でプレーし、2012年11月15日のドイツ代表とのテストマッチでA代表デビューを飾った。

ファン・ヒンケルは当初移籍に難色を示していたが、最終的にオファーを受け入れてミラン行きに同意した。

マタがマンUに移籍

MF香川真司が所属するマンチェスターUは24日、チェルシーのスペイン代表MFフアン・マタ(25)の移籍について、クラブ間で合意したことを発表した。

(1月にマンチェスター・Uへ放出)

マタは2011年8月にチェルシーに加入。過去2シーズンはトップ下の主力として活躍したが、今季就任したモウリーニョ監督のもとで出場機会が減っていた。

現在25歳のマタは、今シーズンからジョゼ・モウリーニョ監督が率いるチェルシーで出場機会を失っており、以前から移籍が噂されていた。

デンバ・バがベシクタシュに移籍

トルコリーグのベシクタシュは16日、チェルシーからセネガル代表FWデンバ・バ(29)を獲得したと発表した。

(7月にベジクタシュへ放出)

29歳のデンバ・バは、2005年にフランスでプロ生活をスタートさせると、ベルギーやドイツのクラブを渡り歩き、2011年からプレミアリーグのウェストハムに所属。その後、加入したニューカッスルでは、リーグ得点ランク3位となる13得点を挙げ、シーズン途中の2013年1月から、3年半契約でチェルシーに加入していた。

「ベシクタシュは素晴らしいクラブで、僕をとても温かく歓迎してくれた。加入できて嬉しく思うし、とても興奮している」

フェルナンド・トーレスがミランに移籍

ミランは29日、チェルシーからスペイン代表FWフェルナンド・トーレスを2年間のレンタル移籍で獲得することがクラブ間合意に達したと発表した。

(8月にミランへ契約満了まで2年間のレンタル放出)

現在30歳のトーレスは、2007年夏にアトレティコ・マドリードからリヴァプールに加入。
得点を量産すると、2011年1月に、当時のイギリス国内での移籍金最高額となる推定5000万ポンドでチェルシーに移籍した。しかしチェルシーでは期待された活躍を見せることができず、 昨シーズンはリーグ戦28試合に出場したが、先発は16試合で5得点を挙げるにとどまった。

「フェルナンドに関して、私は過去指導した全選手に敬意を払いながら、彼の人間性やプロフェッショナリズムに疑いの余地がないことを言っておかなければならない。彼は素晴らしい青年で、ファンタスティックなプロだ」

モウリーニョ監督

サミュエル・エトオがエバートンへ移籍

イングランド・プレミアリーグのエヴァートンは「カメルーン代表FWサミュエル・エトーを獲得した」と公式発表した。

(昨季限りで契約満了。8月にエバートンへ移籍)

昨シーズン、チェルシーでプレーしたエトーはプレミアリーグで21試合に出場、9ゴールをマーク。しかし、ジョゼ・モウリーニョ監督の信頼を勝ち取ることはできずに契約満了を迎えていた。

バルセロナやインテルで活躍したエトーは、これまでのクラブキャリアで200ゴール以上を決めている。

ここに来られてとても嬉しい。エヴァートンの青いユニフォームを着られることが待ち遠しいよ。

契約期間は2年。前所属のチェルシーとは契約が満了となっているため、移籍金は発生しない。

ランパードがマンCへ移籍

イングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)のマヌエル・ペジェグリニ監督は2日、元チェルシーのイングランド代表MFフランク・ランパード(36)を6カ月間の期限付き契約で獲得したと発表した

(昨季限りで契約満了。7月にニューヨーク・シティへ移籍し、8月から半年間の期限付きでマンチェスター・Cへレンタル移籍)

ランパードは昨シーズン限りでチェルシーを退団し、マンチェスター・シティとニューヨーク・ヤンキースの出資により誕生したニューヨーク・シティと契約。しかし、リーグ参戦が2015年3月のため、それまでの期間をマンチェスター・シティで過ごすことになる。

欧州チャンピオンズリーグの試合もあるので、彼はチームにとって重要

ペジェグリニ監督

1 2





みなさんの役に立つ楽しいまとめを作っていきたいと思っています。
よろしければ★を押してお気に入りにご登録ください。
よろしくお願いいたします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう