1. まとめトップ

エンテロウイルス感染症がアメリカの【子供たちに大流行中】エンテロウイルスEV-D68

エンテロウイルス感染症!アメリカの子供たちに大流行中のエンテロウイルス怖いので調べてみました

更新日: 2015年10月29日

2 お気に入り 42456 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

itokin333さん

エンテロウイルス感染症とは

腸管ウイルスとも呼ばれる

ピコルナウイルス科のエンベロープのない一本鎖RNAウイルスである。
腸管内で増殖するウイルスの総称のため、腸管ウイルスともいう。

新型はEV68~71、73と命名

腸管ウイルスは、
ポリオ・コクサッキー・エコーの各ウイルスを含むが、
新たに発見されたものについてはEV68~71,73と命名されている。

人に感染症を起こすのは67種類

ポリオ1~3型、
コクサッキーA群1~22型、24型、
コクサッキーB群1~6型、
エコー1~7型、9型、11~27型、29~31型、
エンテロ68型~71型

エンテロウイルス感染症の症状

かぜ症候群やインフルエンザ様症状を起こすこともある

手足口病、ヘルパンギーナを起こす

子どもの夏カゼの代表としてよく知られる手足口病、ヘルパンギーナを起こす。

新生児が感染した場合、
心臓や肝臓など多くの臓器に感染し死亡する事もある。

臨床症状のみでは病因ウイルスを特定することは困難!

主として腸管あるいはその近辺の限られた組織にとどまる場合は無症状で経過し、
人は免疫を獲得して感染は終わります(不顕性感染)。

感染がさらに進み、
ウイルス血症を起こして体内の諸組織及び中枢神経系へ波及すればそれぞれの段階に応じて種々の臨床症状を起こすことになります。

同じ型のエンテロウイルスが異なる症状をきたし、
異なるエンテロウイルスが同じ症状をきたすことがあるので、
臨床症状のみでは病因ウイルスを特定することは困難です。

エンテロウイルス感染症の治療

ポリオに対するワクチン(予防接種)

ポリオに対するワクチン(予防接種)以外には、エンテロウイルスに対するワクチンは、

今のところ、ありません

エンテロウイルス感染症の予防

よく火を通してから食べる

食肉が汚染されている場合はよく火を通してから食べる

アメリカの子供たちに流行中のエンテロウイルスEV-D68

現時点、ワクチンの存在しない

EV-D68のためのワクチンは現在利用可能ではなく、また、感染症のための特定の治療法は存在しない。

治療は対症療法のみだが、多くの場合は軽症だ。しかし、EV-D68 によって引き起こされる一部の呼吸器疾患では、集中治療が必要となる。

コロラド州、ノースカロライナ州、ジョージア州、オハイオ州、アイオワ州、イリノイ州、ミズーリ州、カンザス州、オクラホマ州、ケンタッキー州

10州で、エンテロウイルスの調査

※字幕オンにして、日本語翻訳でご覧ください。

デンバー中の病院は、
子供たちとティーンエイジャーを衰弱するままにしておくことができる呼吸器疾患を警戒しています。

他国では、フィリピン、日本、オランダなど、さまざまな国で報告

EV-D68 は、
世界各地で報告されており、米国では今年と昨年見られ、他国では、フィリピン、日本、オランダなど、さまざまな国で報告

エンテロウイルス感染症についての日本のニュースまとめ

1