占星術やアストロセラピー、バイオリズム、カード占い、手相占い、エニアグラム、未来占い、筆相学などは、それがもっともらしい性格診断をしてみせるせいで、効果があるように感じてしまう

出典Skeptic's Dictionary: subjective validation, the Forer effect, the Barnum effect

「言われてみれば…」という心理をうまく利用した手法こそ、「バーナム効果」です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

なぜ占いはよく当たる? 3分でわかる『占いの秘密』

なぜ占いはよく当たるのでしょうか。占いがよく当たる理由を心理学の観点から簡潔に解説します。

このまとめを見る