1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

iPhone6&Apple Watch!気になる新製品の正体とは?

appleは予定通りiPhone(アイフォーン)6を発表しました。また、新製品として「Apple Watch(アップルウォッチ)」も発表。その気になる内容とは?

更新日: 2014年09月10日

haru-tomoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
212 お気に入り 226681 view
お気に入り追加

■予想通りiPhone6が2機種発表されました

米アップル は9日、新製品発表会で新型スマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)6」と「アイフォーン6プラス」を発表した

・発売は9/19に決定!iOS8は17日から

カラーバリエーションは、それぞれシルバー、ゴールド、スペースグレイ

■気になるスペック

・大きさは4.7インチと5.5インチの2種類で大型化。でも薄くなった

いずれも画面は現行の「5S」などの4インチより大きく、「6」は4・7インチ、「6プラス」は5・5インチの2種類

中身の違いはほぼない

iPhone 6は4.7インチ(1334×750ドット)で厚さ6.9ミリ、
iPhone 6 Plusは5.5インチ(フルHD)で厚さ7.1ミリ

フルHDは1920×1080ドット

「ランドスケーブ・ビュー」 iPadのような見た目になる

iPhone Plusは、その大きさを活かして横向き専用の「ランドスケーブ・ビュー」に対応するとのこと

スマホとタブレットの中間的存在?

・ストレージ容量は32Gが廃止。16G,64G,128Gの3種類に

ストレージは32GBモデルが廃止され、128GBモデルが追加されました。16GB/64GB/128GBの3モデル展開になります

オンラインのアップルストアでは、SIMフリー版のみ扱っており、iPhone 6の価格は、16GB:6万7800円(税別)
64GB:7万9800円(税別)
128GB:8万9800円(税別)となっている。
iPhone 6 Plusは、16GB:7万9800円(税別)
64GB:8万9800円(税別)
128GB:9万9800円(税別)

これにキャリアごとの割引が入り、シムロックがかかるものと思われます。

・新機能の電子決済システム「 Apple Pay」

決済用のクレジットカードやデビットカードを内蔵カメラで撮影すると、カード情報を自動的に認識して銀行に照会し、利用できるようになります

店舗では、設置された専用端末にiPhoneをかざすことで、決済が完了する仕組み。指紋認証を行う「Touch ID」にタッチしながらかざすことで、本人確認を行いながら一瞬での決済を実現した

NFCを利用して実現しているため、NFCを搭載する「iPhone6」「iPhone6 Plus」と来春に発売予定の「Apple Watch」が対応端末となる

・A8プロセッサ搭載

CPUとしては64bit CPU「A8」、また「M8モーションコプロセッサ」を搭載

新型アイフォーンで使用されるチップは現行機種よりも13%小型化されたうえ、処理速度は25%速くなった

1 2 3





haru-tomoさん

気になった事をまとめていくよ!

このまとめに参加する