【シンクロ二シティ】は共時性です。
これをユングは「意味ある偶然の一致」と表現しています。

第1の定義
非因果的連関の原理

第2の定義
別々の出来事が、お互いに因果関連は無いが、時間的に一致してそのつながりに意味が感じられる事態を示すという事

第3の定義
別々の出来事が、時空間的に互いに一致して、しかもそこに意味深い心理的関連が感じられる事態を示すという事

第4の定義
心の世界と物質の世界を繋ぐものとして考える場合
定義ではピンとこないと思いますので、例を記載します。

出典シンクロニシティとはなんですか? - 【シンクロ二シティ】は共時... - Yahoo!知恵袋

この元ネタのサイト・・・どこだったかな??

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

シンクロニシティとは?

シンクロニシティとは「意味のある偶然の一致」のことで、日本語訳では「共時性」とも言う。非因果的な複数の事象(出来事)の生起を決定する法則原理として、従来知られていた「因果性」とは異なる原理として、カール・ユングによって提唱された概念である。 wikipediaより引用。

このまとめを見る