1. まとめトップ

文房具の丸シールアート!大村雪乃さんの美術作品が美しい

とても綺麗な都会の夜景。しかしよく見るとこれって文房具でよく見る丸シールを使った美術作品なんですね!

更新日: 2015年01月07日

14 お気に入り 26070 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本再生さん

しかしよく見ると(画像クリックで大きくなります)

大村さんの作品は文房具として使われる色付の丸いシールで夜景を描き出しています。

とても変わった手法で真っ黒の支持体の上にその色付の丸シールを張っていくとそのシールが夜景の一部であるかのように見えます。

STALOGYの「マスキング丸シール」だったようです。全13色の豊富なバリエーションで、サイズも3種類、気になった絶妙な透け具合は素材が和紙だったためです。

カラフルな大小様々な点が重なり合うことで都市という集合体を作り出す美しい作品です。

近づいてしっかりと見れば、「あ、文房具の丸シールなんだ!」と、なんだかふらっと愉しめる心地よいアート。

大村雪乃さん

1988年 中国、吉林省生まれ 横浜育ち
2013年 多摩美術大学美術学部 絵画学科油画 卒業

受賞歴
2013 年 多摩美術大学卒業制作展 福沢一郎賞 受賞
2012 年 東京ミッドタウンアワード2012 入選、オーディエンス賞受賞
2010 年 via art2010 入選
2010 年 thesix2010 web 審査入選
2010 年 PBL プレゼンテーション企画審査、入選
2010 年 多摩美術大学奨学金 授与

「Tokyo Midtown Award 2012」アートコンペ部門にて入選した油画専攻4年大村雪乃さんの「Beautiful midnight」が、「東京ミッドタウン・オーディエンス賞」を受賞しました。

「灯り一つひとつを安価な素材であるシールにおきかえ大量に用いて、都市の灯りを表現することで、夜景の美しさと金銭価値のギャップ、また大量消費社会の違和感を表現し、そして六本木を訪れる多くの方に節電や環境について考えるきっかけにしてもらいたい」

2015年最初の個展のおしらせ

もし多くの人々が私のアイディアだけを賞賛するのなら、黒いパネルの上に数枚のシールを貼っただけで、それを夜景だといいきっても人々は感動するのではないか。感動とはどこから得られるものなのか というのを今回の大きなテーマとして掲げていきたいとおもいます。

Perfect Midnight
会場:OVER THE BORDER
東京都渋谷区恵比寿南1‐3‐6 CIビル 4F
2015年1月24日(土)-2月22日(日)
12:00-20:00/月曜休廊
オープニングレセプション:1月23日(金)18:00-20:00
http://artlab.stitch.co.jp/gallery/exhibition.html

Onitsuka Tiger x ANDREA POMPILIO 2015ss party 2014/10/17@青山

オニツカタイガーxアンドレアポンピリオの新作発表後のアフターパーティーの盛り上げ要員してきました。

出来上がった作品は後日オニツカタイガー表参道本店に飾られる予定です。オニツカタイガーにお寄りの方は是非チェックしてみてください!

[FIVE SPIRIT]2014.10.4〜10.13@HEP FIVE(梅田) 1F エントランスアトリウム

大阪の商業施設:HEP FIVEにて、ウォールアートのワークショップを行いました。

ちなみに最近このような参加型ワークショップの依頼を多く頂きます。シールを貼るだけで夜景が出来上がるというのはやはり不思議な事ですね。

1 2 3