1. まとめトップ
  2. カラダ

当てはまる女性は注意したい…蚊に刺されやすい女性の特徴6つ

気が付いたら手足に蚊にさされた跡が…蚊にさされそうな場所にお出かけするときは、何か対策をしておきたいものです。蚊にさされやすい女性の特徴を知っておけば、ある程度は自努力で防げるかもしれませんね。

更新日: 2014年09月18日

206 お気に入り 496429 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

randoseruさん

▼ なぜか、特別 「 蚊 」 にさされる女性はそこそこいるみたい…

主人と4泊旅行に行ったのですが、主人が2回刺されたのに対し私は18箇所刺されました。主人は翌日には後もなくかゆみが引いてい

蚊にさされるかどうかは、「 女子力 」 と関係があるとかないとか…

なんと、”女子力の高い人”ほど、刺されやすい傾向にあるようです

▼ ノーメイクの人より、「 ぱっちりメイク 」の人がさされやすい…

柑橘系のアロマオイルを使いたい… ※蚊は柑橘系のニオイが苦手…

蚊は、柑橘系の匂いを苦手とします。虫よけ効果が期待できるのは「シトロネラ」「ゼラニウム」「ラベンダー」「ミント」「レモン」「レモングラス」「ペパーミント」など。また「ハッカ油」も効果が

▼ 不潔な女性が危ない ※特に足を清潔に保つ(足のニオイが好き)

一番刺されやすいのは、足。科学者バート・クノルス氏によると蚊の75%がニオイにひかれて、人の足を目指すそう。足を清潔に保つ

▼ 肌がキレイで健康な女性 ( 美人体温の女性 ) が狙われやすい…

代謝が良く免疫力が高い状態を美人体温と言います。蚊は、体温の高い美人体温の女性を好むので、刺されやすいあなたは美人度が高い

▼ 「 ダーク系 」 の色を好む女性が狙われやすい… ※黒はやめる

肌が黒い人や、暗い色の服を着ていると刺されやすくなります。蚊は暗い色に寄ってくる習性があるので、色白の人や白っぽい服を着て

▼ アルコール好きな女性が危ない… ※代謝(汗)と二酸化炭素…

蚊は、二酸化炭素に集まってきます。寝ている時に頭の周りをプーンと飛び回るのは、口から吐き出す二酸化炭素に反応しているから・

1 2