1. まとめトップ

カナダ留学【トロント】

誰もが憧れる留学。カナダのトロントは春から秋にかけとても過ごしやすく(とはいえ暑いです)多文化の為みんな優しくて留学にはおすすめです。冬は家からでたくないくらい、電線が凍って停電するくらい寒いです。

更新日: 2015年01月02日

Dae-Fさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
38 お気に入り 7633 view
お気に入り追加

↑とりあえず覚えておく事間違いなし。
シェアハウス探し、帰国するから安く買い取って!情報(家具、日用品etc)、あそこの道は危険だよ!などいろいろな最新情報があります。

一生に一度はしてみたい留学。誰もが憧れますよね。

トロントの町並み

オススメエージェント

ワーホリビザの取得、航空券、語学学校、住む場所(学校の寮orホームステイorシェアハウス)など自分での手配が可能です。しかしもしもの為に頼れる現地のエージェント。

トロント周辺おすすめ観光地

でーーーっかいモールです。
なんでもあります。
トロントに行ったら絶対に行くことになります。

100年以上の歴史をもつケンジントン・マーケットは、もともとユダヤ系の移民によってできたコミュニティでした。その後、中米やアフリカ、ヨーロッパから人々が移り住み、多様な文化が混じり合うエリア。何度行っても飽きない!

定番ですね。
トロントからはナイアガラ行きのバスが出ています。
所要時間は2時間 約30$ 

滝の間近まで進み滝のしぶきを浴びる
霧の乙女号の乗船おすすめします。

本場の中華が安く食べられ、日本食材が購入可能、いつ行っても賑わっているチャイナタウン。
日本へのお土産を買うならチャイナタウンで買うのがオススメ!

韓国からの留学生が多いトロント。
日本でもカナダでも人気の韓国料理を食べる為、
日本食材を取り扱うスーパーへいく為、
行くことになるでしょう。

お米、納豆、調味料、お菓子、おーいお茶、、、
欲しいものはほぼ購入可能。

韓国からのワーホリ留学生が多くバイトしています。

出典ameblo.jp

日本で言う100均!
モールの中や街の中、たくさん見かけます。
うろうろするだけでもたのしい!

ハロウィンやクリスマスなどのイベント前は
限定グッズがあったり、
日本にはないものがあったりと定期的に行くことをオススメします

夏は行くことになるビーチ。

ビーチバレーをする人、身体を焼いている人、
目の保養にも…(笑)

1





Dae-Fさん