1. まとめトップ

《スピリチュアル》必ず幸せが訪れる!守護霊とお話できる雲黒斎(ウンコクサイ)からのメッセージ

スピリチュアルに興味がある方にもない方にも是非読んで欲しくて、雲黒斎(ウンコクサイ)と本についてまとめました!ほんと読みやすく、面白く、心に響きます。お薦めです!!!

更新日: 2018年02月27日

32 お気に入り 79817 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

licht14さん

1973年、北海道生まれ。
グラフィックデザイナーを経て、札幌の広告代理店に入社。

2004年、セロトニン欠乏による記憶障害をきっかけに、突然の霊的な目覚めを体験。その経験をもとに立ち上げたブログ「あの世に聞いた、この世の仕組み」が大きな話題に。

2010年、本書の前作となる著書を発表。現在は東京を拠点にブログや執筆活動、全国各地でトークライブを通じて、ユーモアあふれる人生哲学を発信している。温水便座の水圧を、最強にして使用するのがモットー。

どんなに難しいゲームも、ちゃんとクリアできるように作られている。

自分がいるのは、いつだって出発点。「目的地」に自分はいない。

原因(手段)を求めず、ダイレクトに結果(目的)を求めてください。

想像以上のプレゼントが届きますよ。それを受け取る心構えがあれば、の話ですが。

あなたがこれまでの人生で培った、「知っている」というあらゆるデータベースを、一切使用しないでください。

ごくフツーのサラリーマンの「僕」はうつ病による記憶障害に陥ってしまいました。
その病気を治そうとお医者さんにもらったキツーイ薬を飲んだところ、突然、守護霊と話ができるようになってしまいました。

そして、黄色いシャツを着た関西のノリの守護霊は、絶妙なたとえを使ってこの世のからくりを教えてくれるではありませんか!
苦しみが生まれる仕組み、その苦しみから自分を解き放つ方法などさまざまなことを教えてくれます。

そして、その内容はみんなが知れば必ず平和な世界が訪れると思えるほどの内容だったのです!
そんな秘密、あなたも知りたくありませんか?

たくさんのスピ系の本を今まで読んできましたが、僕の中ではベスト1。

行き詰っている方 どうせ自分なんてと思っている方々 今一度 だまされたと思ってこの本を読んでみても良いと思います

うんこくさい。まず、ネーミングに爆笑。読んでみると、なかなかの内容。参考になることがいっぱいで満足。

肉体と魂の関係、転生、人生の目的、幸せになる方法など、精神世界の本や自己啓発書の基本となるテーマが取り上げられている。

大変勉強にもなりとても面白かったので一気に読んでしまいました。
眼からうろこと言う感じです。お勧めします。

この本(出会いはブログ)に出会い、今までどんな宗教やスピリチュアル系でも、腑に落ちなかった事がストンと腑に落ちて楽になりました!

軽快な語り口は、読んでいてわかりやすく、すらすら読めてしまう内容でした。

ベストセラーとなった第1作目『あの世に聞いた、この世の仕組み』で、雲さんは「この世のからくり」や「苦しみが生まれる仕組み」を中心に教えてくれましたが、第2弾の本書では「さとる」ということから「輪廻転生」「アセンション」「『般若心経』のお経の意味」などを教えてくれます。

あなたもこの本を読めば、「見えない世界」に関する、今までわからなかったことや、不思議だったことがよくわかり、「心の平安」が取り戻せるはずです。

これまで何十冊とスピ系の本を読んでも理解が難しかったのが、
黒斎さんの本を初めて読んだ時に、こんなにわかりやすく面白く書かれた本は他になく、
やっと出会えた!と嬉しくなったものでした。

わかりやすい。
読みやすい。
まっすぐに届けようとする想いを
すとんと受け取ったような。
愛と感謝と楽しさがあります^ ^
いい本です。
オススメします

私も残りの人生、幸せも苦しみも両方思いっきり楽しんで生きていこうと思います。

私は非常に腑に落ちました。今まで抱えていた疑問がほとんど解決できました。

生きてる意味を自身で問う時等
ちょっと迷った時にこの本に巡り合う必要があったと思います

2016/2 発売
今、目の前のことにFUCK ITとつっこむ―すると、新しい世界がやってくる。人はここまで「シンプル」に変われる。

雲黒斎さんが訳されていることでこの本の魅力がさらにパワーアップ。雲さんに訳される為の本だなって改めて実感。
読んだ後はこの本のタイトルに隠されてるたくさんの意味が心に響きます!!

1 2