1. まとめトップ

【2014年秋冬】ニット画像をひたすら集めました【モード系】

今年もニットが気になる季節がやってきました。ボリューム感があるニットを「大人」「シック」に着るのが2014年秋冬。好きな写真だけを集めたら、かなりの画像数になりました。

更新日: 2014年09月14日

17 お気に入り 28481 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mmmiikaさん

◇ 今年の本命トレンド「タートルネック」「ロングスリーブ」

極端にボリューミーな首元と、手が隠れてしまうほどの長い袖。後身頃が長くなっているこのバランスも健在。

今シーズン注目のアイテムはニットです。久々にタートルネックがたくさん出ていました。ニットのドレスからニットのコートまでそれこそオールアイテムそろっていました。

Fall 2014 Ready-to-Wear
Acne Studios

今年は一枚でも様になる、デザイン性があるニットがトレンドです。

Fall 2014 Ready-to-Wear
Acne Studios

袖や首元はボリュームがありつつ、直線的なライン。あえてベルトなどはつけずに楽しむのが今年流。

足元は華奢なものよりマニッシュなタイプのほうがバランスがとれます。

ニットでも臆せずボトムスにインしてみる!

Fall 2014 Ready-to-Wear
Hermès

厚みがあり、顔を覆うほどの高いタートルネックも気になります。

裏編みだと上品に。首元と袖編みはゴミ編みになっている組み合わせ。上品な色合いもすてき。

ボリューム感があるニットコーディネートに不安な方は、ショート丈もあり!

◇ 首つまりのクルーネックも気になります。

袖丈は7分で、ほどよい腕周りのボリューム感。

今年はレイアードで遊ぶのも粋。

大きめ、ボリューム。
ハイセンスなスニーカーで足元に目線を引きつけて。

シャツと合わせてカッチリと。
白シャツと合わせてマニッシュに。

トップはタイトに、ボトムスはボーリュームを出すバランスもおすすめ。

比較的今年は首が詰まっているものが主流。
冷え対策にもいいので一石二鳥◎

シャツと重ねてレイヤード感を楽しんで。
ひとつのニットでも変わった印象で着回すことができる。

◇ 超ボリューミー

アクネやアルマーニなどのコレクションで見かけたビックサイズの帽子も気になりました。

実用性は別にして...。

Fall 2014 Ready-to-Wear
The Row

おおげさなほどボリューミな首元と袖元。
セットアップなニットも今年は注目。

もこもこで自然の中を走っていると、動物みたいですね。

でもこの計算されつくしたサイズ感がツボ。

The Rowを立ち上げたオルセン兄弟。
彼女たちのスタイルはinstagramでぜひチェックしたい。

大好きなブランドのひとつです。

1 2 3 4