現場に多くの作業員が残り、事故対応に当たっていたことは、国内外で周知の事実だ。朝日新聞の報道直後から、記事内容について疑問を呈する声が出ていた。

出典吉田調書公開 朝日が「撤退」取り消して謝罪 : 社説 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

朝日新聞 「吉田調書」記事取り消し 木村伊量社長「進退について速やかに決断したい」

慰安婦報道に続いて今度は「吉田調書」の記事を取り消すことになった朝日新聞。木村伊量社長は社長報酬を全額返納し、今後の自分の進退についても結論を出すようです。

このまとめを見る