1. まとめトップ

やっぱりヒデはスゴかった!”レジェンド賞”受賞の中田英寿を振り返る

元サッカー日本代表の中田英寿さんがアジア人初となる「GOLDEN FOOT AWARD 2014」に選出されました。新生アギーレJAPANが始動しましたが、かつて日本をワールドカップに導いた日本のエースを振り返ります。

更新日: 2014年09月12日

2 お気に入り 6642 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

蜜柑丸さん

◆今回、アジア人初となる”レジェンド賞”を受賞した

29歳以上の現役選手1名と、“オール・タイム・レジェンド”とされるサッカーの歴史上に偉大な功績を残した引退選手に授与

◆歴代の受賞者は蒼々たる面々

◆ヒデはどれぐらいスゴかったのか?

1998-1999シーズン開幕戦で、ジネディーヌ・ジダンを擁する強豪ユヴェントスFCから2ゴールを奪うセンセーショナルなデビュー

「香川真司は中田英寿をまだ超えていない」

2013年、ジーコによる見解。

◆最近は何をしてるの?

カフェに美濃輪焼きを提供してくれた土岐市長に挨拶している様子

ブラジル大会の開催に合わせ、サンパウロ市で15日間を営業したカフェ「ナカタ ドット ネット カフェ サンパウロ」をプロデュース

マレーシアで行われ、メンディエタなど往年の名選手らが集まった。

◆”NAKATA”の系譜は今の代表にも受け継がれている

・柴崎岳

中田がかつて着けていた7番を背負ってプレー

MF中田英寿(元ボルトン)、MF遠藤保仁(G大阪)ら代表の心臓となる選手が担ってきた7番を背負ってプレー

・武藤嘉紀

新人年の中田の記録に追いついた。

新人年のJ1リーグ戦ゴール数で、95年の元日本代表MF中田英寿(当時平塚)らが記録した8ゴール

1 2