1. まとめトップ
  2. ガールズ

デート前に試したい!顔色がパッと明るくなるマッサージ方法

鏡を見て、顔色が悪いと思ったことはありませんか?自分では元気なつもりでも、人から「顔色が悪いね」と言われるのもショックですよね。デートの前、面接など大切な用がある前は、出来るだけ顔色良くいたいですよね。そんな時にすぐ出来るマッサージ方法をまとめてみました。

更新日: 2016年08月26日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1940 お気に入り 139910 view
お気に入り追加

なんか今日、顔色悪いなぁ・・・。

今日、体調良い方なのに「体調悪いの?顔色悪いよ」と言われ

▼血行やリンパの流れが悪くなると、くすみやむくみを引き起こす。

鏡を見て、顔色が悪いと思ったことはありませんか?自分では元気なつもりでも、人から「顔色が悪いね」と言われるのもショックですよね。
血行やリンパの流れが悪くなると、肌に栄養が届きにくくなり、老廃物の排出も出来なくなることから、肌はくすみやむくみを引き起こします。

なんだか顔色がさえない、しっかり睡眠をとっているのに肌のくすみが取れない…そんな風に感じたら肌の血行が滞っている

顔にはたくさんの血管が集まり、多くの血液が流れています。その血液の量や状態が反映される顔色は、健康の重要なバロメーター

▼デート前や大切な用の前、顔色は明るくしておきたい。

メイクの仕方、天候や照明によっても顔色は違って来ますが、好きな人の前や、面接などの大切な用の前は、自分の顔色に自信を持っていたいですよね。

シワやシミは隠したいし、顔色よく見られたいのがホンネ。

顔色が悪いと、相手に与える印象も悪くなることが多い

「あまり近寄らないで」と言ってしまいそうになるほど、顔に自信がなくなる原因は、加齢や肌の乾燥、毛穴汚れなど様々

そんな時、試してみて!顔色がパっと明るくなるマッサージ方法。

※老廃物を押し流すリンパマッサージを行えば、顔の色も明るくなり、代謝も良くなり、くすみやむくみの改善にも繋がります。

・「頭皮」をマッサージ。

頭皮が疲れて凝っていると、顔もたるんで来てしまいます。指の腹を使ってマッサージしても良いですが、1番簡単なのは、ブラシを使った頭皮マッサージです。
皮膚とも繋がっているため、顔色も良くなり、小顔効果も期待出来ます。

頭皮マッサージを行うと、顔の血行も良くなって、顔いろがほんのりピンク色になります。

指の腹を使って、頭頂部を押し開きます。5本の指を揃えて頭頂部の中央に置き、生え際から3ヶ所程度を5~10秒間プッシュ。

髪をとかすように軽く刺激をすることで、頭皮の血行を促進。

・「耳の後」をマッサージ。

リンパが多い、耳の後ろなどをマッサージすることで顔周りの血流を良くします。

耳の後ろ、お口をあけて”カっクン”となるところ。
ここから指を使い、鎖骨までマッサージしてみましょう。

あごから首、耳の後ろまで、指先をすべらせ、耳の後ろのリンパをプッシュ。

・「デコルテ」をマッサージ。

デコルテまで顔と考えてケアすると、顔もイキイキして来るそうですよ!

鎖骨のくぼみに親指以外の4本を入れて、内側から外側に向かって押したら、指全体を使って、胸の中心から外側に向かって押す。

鎖骨の下のツボやリンパを押して、鎖骨の下から脇の下へリンパ液を流すようにして指先をすべらせます。

鎖骨リンパ節の場所は、左側の鎖骨の上の窪んだところにあります。優しいタッチで、手前から奥に向かってゆっくりと撫でてあげましょう。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう