1. まとめトップ

【BF4】有名FPSクランBYCMが解散の危機?【KUN脱退】

ダステルボックスさんで有名なBYCMクランですが、とある事件で解散の危機に立たされています。どのような経緯があったのかまとめました。

更新日: 2015年12月10日

10 お気に入り 585293 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

KN_MANIさん

BYCMはアジアで1番強いクランの1つであり、プレイ動画もよく上がっている

しかし、事件はこの動画から始まった

匿名によりこの動画がアップされるが、後にBF4クランのBYCMによって制作・アップされたことが判明した。

○人物関係

xqlolita

…「ロリータ」と読む。JBLに所属。
上の動画において「DtN-BYCM」からチーター疑惑をかけられる。
今回の件で一転して被害者扱いになっているが疑惑は晴れていない 。
今後オフライン大会や独自のチート検出プログラムのインスコ必須の大会に出てこられるか注目。

DustelBox

…ニコニコで公式放送などに呼ばれる有名プレイヤー。
ユーザーチャンネル(月額課金可能)を持ってる。
プロチーム「DtN-BYCM」の広告塔。
上の検証動画の製作者。

BYCM-KUN

…「DtN-BYCM」のリーダー。別名サイバードッグ。
首謀者の一人。hayasの話によるとDustelBoxらに押し切られる形だったらしい。

hayase_hirosi

…「DtN-BYCM」に以前所属。エロゲを割ったのがバレて炎上し、チームを追放される。
「DtN-BYCM」が動画を上げたことを告発する。
告発は贖罪のためというより、不仲になったことを逆恨みしチクった感が強い。

○登場クラン

DtN-BYCM

…正式には「DetonatioN-BYCM」。BF4の強豪クラン、スポンサー(Logicool)がついてるので一応プロ。
xqlolitaのチーター認定動画を匿名でアップロード。

JBL

…BF4の強豪クラン。
xqlolitaが所属するチーム。

NEXT

…BF4のクラン。
試合の動画(NEXT vs JBL)をチーター認定動画の素材に使われる。
動画を上げた犯人にされ解散を余儀なくされる。

○事件の経緯

DustelBoxがクラン戦でxqlolitaと戦い、xqlolitaをチートではないかと疑う

DustelBoxが「xqlolitaがチートなのでクラン戦をしたくない」と発言

リーダーのBYCM_KUNは「チーターに関係なくBYCMの主力であるDustelBoxが試合に出ないのは厄介」と考え、xqlolita=チーターを広めることを考える

2014年1月25日、DustelBoxがyoutubeにチート検証動画を投稿をする。また投稿者がBYCMだとJBLとの対立を招いたり評判に影響が出るのでNEXTのクラン戦動画から抜粋し、投稿者は匿名とした。

チート検証動画をhayase hirosiがツイッターを使い他のBFプレイヤーに拡散。チート検証動画内で対戦相手となっていたNEXTが動画を作成したと疑われNEXTが叩かれNEXTは解散。

xqlolita=チーターと広めることにに成功し、xqlolitaは一時BFを離れる。2月に動画を拡散したhayase hirosiがエロゲを割ったことがバレてBYCMを追放される 。

hayase hirosiとxqlolitaとその関係者で通話をする。後にこの動画がアップされる。

1 2