まずはバングラデシュの工場の規模を大きくしたいと思っています。いま従業員は100人ですが、これを300人、500人、1000人の規模にしたい。

出典単身、最貧国で鍛えたあきらめない心 -対談:マザーハウス社長 山口絵理子×田原総一朗 新しい日本のチカラ:PRESIDENT Online - プレジデント

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

山口絵理子が「マザーハウス」が凄い!バングラディッシュから世界にバッグで勝負

日本人である山口絵理子がバングラディッシュにバッグの会社を立ち上げたのが2006年。今では、日本国内に店舗を構えて、「マザーハウス」のブランドは、バッグのブランドで国内でも知れるようになりました。

このまとめを見る