1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

行く前にチェック!世界の『3大がっかり』観光スポットって!?

世界の『3大がっかり』と言われる観光スポットを知っていますか? 事前にチェックして、心して訪れるようにしましょう。

更新日: 2019年08月16日

55 お気に入り 331538 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■知ってる!?世界の『3大がっかり』スポット

諸説あるが、一般的にはシンガポールのマーライオン(シンガポール)、コペンハーゲンの人魚姫像(デンマーク)、ブリュッセルの小便小僧(ベルギー)がそれだ。

■シンガポールのマーライオン

“3大ガッカリ観光名所”の筆頭、という不名誉な評判のマーライオンです。

マーライオンは、上半身がライオンで、下半身が魚の形をした像。

材質は全身コンクリート製で波を象った台の上に乗り、口からは水を吐いている。

そのあまりの知名度の高さから、逆に「世界三大がっかりスポット」と評される残念な観光スポットとして知られている。

想像以上の大きさや迫力があるわけではなく、単なるコンクリート製の像でしかないという印象を持つのも無理はないかもしれない。

■【デンマーク】コペンハーゲンの人魚姫像

みんな大好きアンデルセンの童話。その代表作でもある『人魚姫』を知らない人はいないでしょう。

『人魚姫』をモチーフにしたブロンズの像が、コペンハーゲン北東部ランゲルニエ地区の海岸線につつましやかな姿で建っています。

コペンハーゲンのシンボルであり、有名な観光名所でもある。

確かに海の波間にひっそりと佇む姿は、絶景ポイントでもなければ、娯楽的要素ももっていません。

正面から写真を撮ると、必ず像の後ろに工場の煙突が入ってしまうのも、情緒がありません。

市街地の観光スポットからそれ程離れていないため、少し足を伸ばして一目見て、自分なりのがっかり体験をするのも悪くないと言えます。

■【ベルギー】ブリュッセルの小便小僧

ベルギーの首都ブリュッセル市街中心部、グランプラスのブリュッセル市庁舎にある、放尿する少年のブロンズ像。

公衆の面前で堂々と用を足す「小便小僧」。ただそれだけ。爽快ながっかり感が得られるでしょう。

小便小僧が出しているのは当然ながら水ですが、お祭りやイベントのときに小便小僧からビールを出すこともあるそうです。

■『3大がっかり』には他の説もあるようです。

小便小僧は三大がっかりに含めず、ドイツ・ライン川のローレライやシドニーのオペラハウス等、他の観光名所を代わりに数える場合もある。

1