強固なセキュリティ対策、ストレージの容量無制限、専用アプリだけで120種類に及ぶファイル形式のプレビューが可能、強力なファイル検索機能が魅力。

出典SOHO/中小企業に効く「オンラインストレージ」の選び方(第3回):使える! 即戦力の「法人向けオンラインストレージ」15選 (3/3) - ITmedia PC USER

オンラインでのビューアー機能や編集機能も充実しており、サードパーティー製アプリの数も多い。しかし、1,800円~/月/ユーザーという課金システムが導入する企業にとっては大きな負担になるかもしれない

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【2019】法人向けオンラインストレージ比較、ファイル共有サービスの市場動向

業務効率化を目指す企業などで働き方改革が追い風となり、法人向けオンラインストレージを導入する企業が増えています。オンラインストレージの利用目的は、企業間のファイル転送、社内外での共同作業、スマートデバイス活用、ファイルサーバやバックアップを代替するものとして活用されています。

このまとめを見る