1. まとめトップ

まるでホテル!!エミレーツ航空のエアバスA380がすごい!!

エミレーツ航空のエアバスA380の中、見たことあります?もはや、住めます。

更新日: 2018年09月05日

9 お気に入り 231083 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

10020408さん

エアバスA380とは

アラブ首長国連邦のドバイを本拠とする航空会社

成田 - ドバイ線。オール2階建ての最新鋭旅客機。

2001年、2002年:エアライン・オブ・ザ・イヤー第1位
2003年、2004年:エアライン・オブ・ザ・イヤー第2位
2013年:エアライン・オブ・ザ・イヤー第1位

バーラウンジ

エアバスA380のビジネスクラスとファーストクラスにあるバーラウンジ

カップラーメンやサンドイッチ、チョコレートなどおいしい軽食やお酒などのドリンクがもらえるし、気さくでフレンドリーなスタッフとフランクにおしゃべりができるので、本当にバーみたい

こんな神秘的なスペースも

2階席にある2箇所のラウンジで、オードブルや、上質のワイン (グラン・クリュ) などもお試しいただけます。世界有数のシェフが手がけた5つ星級の逸品、ソムリエが入念に選んだ高級ワインをお楽しみください。専任バーテンダーが調合したカクテルもご用意できます。

スクリーンやフードを上手に配置。A380はスペースにゆとりがあるため、各所にインテリアを良くするための工夫が見られる

プラネタリウム

時差ボケを軽減する照明システムが装備されており、搭乗して離陸するころには夕焼けのイメージのマゼンタ色の天井にある。そして星空、朝にはブルーモーメントのような青い天井となり、夜を演出することで時差に慣れてもらおうというものだ。

しばらくして機内が暗くなると、天井に変化が。なんと星が出ているのです。なんともかわいらしい演出。明るくなる時もまるで夜明けのよう。少しずつ明るくなるので、無理なく起きられそうです。起きていて色の変化を見るのも楽しいけど。

Wi-Fi

全クラスで座席にPC用電源があり、Wi-Fiもできちゃうんです。Wi-Fiはファーストクラス以外は有料ですが、10$から使えるので案外手軽。

Wi-Fi接続の料金プランは、スマートフォンは2.75米ドル、タブレット、ノートパソコンは7.50米ドルからです。 またA380の一部のフライトでは、GPRS/EDGEを利用した携帯電話およびデータローミングサービスも提供しています。

シャワーもすごい

ファーストクラスにあるシャワーラウンジ

シャワーが付いている飛行機はプライベートジェットでもほとんどないそうなので、ここでシャワーをしたら一生の思い出にできそうです。備え付けのシャンプー類は、エミレーツ航空が経営する「タイムレス・スパ」と同じものとのこと。

1 2 3