1. まとめトップ

チャイルドプレイのチャッキーの事、実はあんまり知らないって人集合!!!

ホラー映画で有名なチャイルドプレイのチャッキー。近年はユニバーサルスタジオジャパンのハロウィンホラーナイトのアトラクションとしても注目を集めています。しかし映画を見た人は知名度に比較すると少ないのではないでしょうか?そこでチャッキーの事を詳しく説明します。

更新日: 2017年11月14日

111 お気に入り 1667686 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ken-bo-shitさん

チャッキーって!?

チャッキーは、88年製作の『チャイルド・プレイ』で颯爽とデビューし、続編が作られ公開するたびに大ヒットし人気は急上昇。

各ストーリー

刑事に追われ、逃げ込んだ玩具店で最期を悟った殺人鬼は、傍らにあった人形を引き寄せ、不気味な呪文を唱え出した。やがて彼は壮絶な死を遂げる。

数日後、6歳になったアンディは誕生日に母親から言葉を話す人形を贈られる。しかし、チャッキーと名乗るその人形には、あの殺人鬼の邪悪な魂が宿っていた。

冷酷な殺人鬼の魂を宿す殺人人形が甦り、アンディの魂をつけ狙う…。全作でバラバラの黒コゲ人形となったチャッキーだった。

一連の事件によるイメージ改善を図るおもちゃ会社がチャッキーを復元。新しい体を手に入れたチャッキーはアンディを追って里親宅に現れた。

アンディは16歳になり、陸軍兵学校の訓練生となっていた。一方、強欲なおもちゃ会社社長は、悪い噂は消えたと決めつけ、人気のあるグッド・ガイ人形の製造再会を決定する。

しかし、生産ラインから生まれた第1号は、プラスチック溶液から復活を遂げたチャッキーだった。再びアンディを捜し求めるチャッキー。

バラバラになっていたチャッキーは、人間時代の恋人ティファニーによって復元された。ところが、復活したチャッキーは彼女を惨殺。

魂を純白のウェディングドレスを着た人形に封じ込めてしまう。残虐な2体の人形は、人間の身体を取り戻すため、恐怖の殺戮ハネムーンを開始する…。

チャッキーの2世として生まれながら、今はイギリスで腹話術人形としてこき使われているシットフェイス。

そんなある日、ハリウッドでチャッキー&ティファニー(チャッキーの妻)をモデルにした殺戮人形都市伝説の映画化が進んでいると聞き、シットフェイスはアメリカへ飛び、親子の対面を果たす。

生まれて以来、車椅子での生活を余儀なくされているニカ。ある日奇妙な小包を受け取る・・・それは気味の悪い人形だった。

家族が次々と遺体となって発見されていくなか、ニカはその人形に原因があるのではないかと疑い始め、調べたネットの記事で驚愕の事実を知る・・・。

チャッキーの正体は

チャイルドプレイ(チャールズ・リー・レイ(チャッキーの声))とロードオブザリングの蛇の舌は同一人物(ブラッド・ドゥーリフ)どすえ pic.twitter.com/oTej44c4QO

刑事に撃たれ重傷を負った連続殺人犯チャールズ・リー・レイは、シカゴの玩具店に逃げ込み、絶命寸前にブードゥー呪術で、人形に自らの魂を憑依させる。

チャッキーが人を襲う理由

このままだと自分が永遠に人形のままであることを知ったチャッキーは、生身の体を奪うべくこの人形を買った少年アンディの体を乗っ取ろうとするのだった。

なぜアンディなのか?

1 2