1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

当てはまると貧乏に!?お金持ちになれない人の残念な15の特徴とは

お金持ちになれる人、なれない人の間には一体どんな違いがあるのでしょうか?裕福な人は独特の“お金持ち思考”を持っているといいます。逆に、ある種の思考パターンにとらわれていると、一生お金持ちになれないおそれもあります。そこで、お金持ちから遠ざけてしまいがちな意外な習慣や残念な特徴をご紹介します。

更新日: 2019年10月13日

1626 お気に入り 2339625 view
お気に入り追加

限定品だからと安易に購入して使わないままだと、結果的に無駄遣いをしていることに繋がります

■ 貯金好き

貯金することも大事ですが、銀行預金の残高ばかりを気にしていては、本末転倒なことにもなりかねません

お金持ちは、「これは投資するだけの価値がある」「今こそがビジネスチャンスだ」とひらめいたら、貯金を切り崩して攻勢に出るリスクを厭わないといいます

予測が外れて、貯金がゼロになっても、彼らにとって無駄にはなりません。彼らは失敗から教訓を得て、それを次回のより大きな儲けのチャンスに生かそうとします

■ お金儲けには学歴や資格が必要だと思っている

社会人になってから海外留学したり、資格スクールに通ったりする人がいますが、学歴や資格は必ずしも金銭的成功につながりません

お金持ちは、自分の持てる知恵を生かしてお金儲けをし、その経験から得た知恵をさらに次のお金儲けに生かす……という実戦経験を積んでどんどん豊かになっていくといいます

■ 目標を低く設定する

たしかに、精神衛生上はそのほうがいいような気もしますが、「この程度でいいや」と自分にブレーキをかけていては、その目標以上の結果は望めないでしょう

失敗したときに傷つきたくないから、わざと低い目標しか設定しません

お金持ちは高い目標を掲げて、それに向かって力強く進んでいくといいます

■ 流行ものに飛びつく

その時は「かっこいい!」と感じて最新の流行モノに飛びついても、流行は目まぐるしく変わるため、流行を追いかけることはキリのないお金の使い方をすることに繋がってしまいます

“ダサい人”にならない程度に程よく流行を押さえること、そして流行が終わっても使い続けられるように自分に合ったものを厳選することが、お金持ちの流行の取り入れ方なのです

■ 元手が無いとお金儲けできないと考えている

「元手がないから商売が始められない」「最低●万円ないと投資ができない」などと言い訳ばかりしていては何も始まりません

お金持ちになれる人は、たとえ自分が一文無しでも、「これは儲けのチャンスだ」と確信すれば、借金してでも行動を起こすといいます

■ 過去ばかり見ている

「あの頃はよかったなあ」と昔を振り返りがちな人は、「それに引き換え今は……」と自分の現状を悲観するばかりで、お金持ちになるための行動を起こすことができません

しかし、お金持ちは常に未来を見据え、明確な目標を設定し、その実現に向けて力強く行動を起こし続けるといいます

■ ものごとを先延ばしにしてしまう

1 2 3