1. まとめトップ

結婚したい20代・30代女性が知っておくべき衝撃の事実

20代・30代の女性が結婚する為に知っておくべきデーターをまとめました。男性の年収が300万以上であれば、とりあえず収入面はOKとして、別の相性であるとか、性格などを見ていくのが良いでしょう。結婚できるうちにしておかないと、残念な事になります。

更新日: 2016年05月25日

39 お気に入り 713129 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

厳しい女性たちの現実

「自分と同年代の独身男性よりも遥かに終わっている事」を認識できない女。そういう女が売れ残る。”

『いつかは結婚できる』『適齢期になったら、いい年になったら結婚できる』はもう昔の話。

恋人がいない=結婚難しい

20代の男性でも、22.1%しか恋人がいない。30代男性になると、僅か15.2%しか恋人がいないことが分かります。

50歳までに一度も結婚したことがない人の割合を示す「生涯未婚率」が、男性20.1%、女性10.6%と過去最高となっている

自分より稼いで、面白くて、身長が高くて、イケメンで・・・・。

まだ結婚に夢や希望を感じ、たったひとりと添い遂げる腹を括れる(気がする)うちに、さっさと結婚してしまう方が良い

平成17年の25~29歳の女性の未婚率は59.9%。それから5年経った、平成22年の30~34歳の女性の未婚率は33.3%。数字を差し引きすると、26.6%。

30~34歳から5年経った35~39歳の未婚者の推移は10.2%。要するに、35歳を過ぎると一気に結婚が現実的に難しくなる。その先はまるで悪夢。

30代男性は、年収で価値が決まる

収入が300万円異常の人に恋人がいる割合が多くなっており、既婚者も多くなっています。

バブル崩壊後失われた20年を経た現在、すでに多くの女性のターゲットは一点集中で「高収入」だけに集まっているといっても過言ではありません。

男性の収入がネックになって、結婚話がとん挫することは少なくない。私の周囲で交際して5年以上経っても結婚しないカップルは、男性が自由業や契約社員など、収入が不安定なケースがほとんど

年収300万以上であればOKするべき

サラリーマンの収入の多くは、300万円、400万円、500万円のところに集中しています。

・サラリーマンの平均年収
19歳以下  男 145万円 女 106万円
20~24歳 男 262万円 女 231万円
25~29歳 男 367万円 女 295万円←20代女性が最も狙うところ
30~34歳 男 434万円 女 296万円←20代女性が最も狙うところ
35~39歳 男 498万円 女 292万円
40~44歳 男 570万円 女 284万円
45~49歳 男 623万円 女 286万円
50~54歳 男 641万円 女 276万円
55~59歳 男 616万円 女 261万円
60~64歳 男 457万円 女 214万円
※国税庁平成23年民間給与実態統計調査結果 / 年収ラボ

正社員と非正規社員の格差は、年齢を重ねるごとに拡大していく事がわかります。

平均収入以上の男性の奪い合い

当然、平均以上の年収の未婚男性をめぐる女性の競争は激しいものになっています。これは多くの未婚女性が実感している

フツーにまっとうな男性に出会うと、もう絶対に逃さない・彼と結婚して幸せになりたい! とアクセルがかかる

共通の趣味を通じて出会うのが「理想の出会い方」になっています。

女性の年齢の重要性

婚活市場で、30歳と35歳はハッキリ価値がちがいます。35歳女性なら、射程に入れてくれるのは40歳以上です。

35歳以下の男性は、そもそも年上を選びません。男性が選ぶ女性の年齢の上限は「自分の2歳下」が大半です。

「ピンチはチャンス」というならば、焦りは原動力だ。「いつかそのうち結婚できればいい」と、焦る気持ちから逃げ出したくなったときこそが、怖い。

1