1. まとめトップ

3万円はくだらないけど…ジョンスメドレーのカーディガンを着こなす術まとめ

高級ニットブランド・ジョンスメドレーをご紹介。この秋は、こんな「普通なかんじ」で着こなしたい!いや、”着熟し”たい!「BOYS MARKET&Resolute おやじの”着熟し”に憧れる ジョンスメドレー編」です。

更新日: 2014年09月26日

11 お気に入り 51542 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

stopdontmoveさん

参考にしたのはこちらのショップ!

ジョンスメドレーはニット界のロールスロイス(?)

産業革命の初期1784年イギリス・ダービー州のリーブリッジ村でジョン・スメドレーとフローレンス・ナイチンゲール女史の叔父にあたるピーター・ナイチンゲールとの両氏によって創業しました。この地は、産業革命の発端ともなった水力紡績機が発明された地としても知られており、豊かな水源は後にナイチンゲールの水治療にも使用されました。

ナイチンゲール女史の叔父さんが創業者のひとりなのか!
初めて知った!

ジョンスメドレーは、天然素材を用いたファインゲージと呼ばれるきめ細かく編みあげられたニットとして有名で、その編目は世界でも稀な30ゲージまで編む事が出来き、他では体感できない柔らかく滑らかな肌触りと軽い着心地を楽しむことが出来るブランドです。

ほかのニットはもう着られない…そのくらいの肌触りなんです!

”着熟し”とは大人の「普通」のスタイル!

しかし!人とは違う着こなし方なんです!

”着熟し”とは、”着こなし”の一段落上のことではないかな?たぶんですよ、たぶん。
このお店では大人のスタイルを標榜されています!

それでは紹介していきます!

BOYS MARKET おやじの”着熟し”をご紹介!

カーキ色に、ベージュ色のカーディガン!
日に焼けた肌がアクセントになっています。

休日のリラックスウェアーとして。

チャンピオンの88を着ることで、肩の力を抜いたスタイルを演出されています。

どちらも明るい色ですが、喧嘩してない!

さわやかにブラジルグリーンのカーディガンを着熟しされていますね。

チャンピオンの88などにスメドレーのカーディガンを羽織るデイリーカジュアルな着熟し。

チャコールパンツが気になる人は下記!

基本はチャコールグレーって書きましたけど、明るい色の方が使い道がありそうですね!

今シーズンのオススメカラー!

鮮やかなブルーです。
すこし着こなすのが難しいかな?と思いきや…
着熟しはこうなります!

ブルーのグラデーションとスエードのシューズが素敵ですね。

赤というよりもオレンジ?
オレンジというよりも赤?

雰囲気がパッと明るくなりますね。

一方、Resolute おやじの”着熟し”はどうだ?

出典ameblo.jp

「今年はサックスブルーのスメドレー買うたんや。この色はボーイズマーケットと直営店しかやってへんらしいわ。」とのこと。

色落ちしたデニムが素敵です。

出典ameblo.jp

林さんは左。
明るいブルーが目に気持ちいいですね。
それにしてもおふたりともスタイルがいい…。

スウェットもあるのか!

ガゼット付きスウェット!
シーアイランドコットン24ゲージ

1 2