●屈伸と股割り運動

膝に手を置き、ゆっくりと膝の屈伸をする。また両脚をできるだけ大きく開き、爪先を外に向けて腰を落とす「股割り」も股関節を鍛える。

●8の字運動

両手を伸ばして頭の上に上げ、体をひねりながら空中で8の字を描く。ウオーキングなどでは鍛えられない上半身の筋肉を動かせる。

●ゆさぶり運動

リズミカルに膝の屈伸をしながら、腰を左右に、腕を前後に動かす。氷川きよしの「ズンドコ節」の振りのような動き。全身の血行をよくする。

●腕振り運動

伸ばした両腕を体の脇で振り子のようにできるだけ大きく振る。後ろに振るとき肩甲骨を意識しながら行うと肩こり対策としても効果的。

出典誰でも・簡単・すぐできる「免疫力アップ」6つの法【2】運動:PRESIDENT Online - プレジデント

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

もう風邪を引かない!誰でも出来る!免疫力を高めるヨガポーズ5選

風邪を一度引いてしまうと、集中力が足りなくなったり、思うように体が動かないなど大変。そうならないように毎日簡単に出来る、免疫力を高めるヨガを紹介します。

このまとめを見る