1. まとめトップ

アイドリング!!!コーポレートゲームズ・マラソン通信

アイドリングも参加するコーポレートゲームズ東京のリレーマラソンの練習風景などの速報です。

更新日: 2014年09月17日

shelbyingさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 3942 view
お気に入り追加

▼練習1日目

参加メンバー
河村唯、長野せりな、菊地亜美、橘ゆりか、尾島知佳、関谷真由、橋本瑠果

雲ひとつない青空のもと、お天気にも恵まれ……いや、恵まれすぎて、午前10時前の時点ですでに気温35℃という炎天下となった練習当日。

”ユニフォームはピンクのおそろい!”

――今回皆さんに着ていただいてるadidasデザインの『チーム・アイドリング!!!』オリジナルユニフォームの着心地はいかがでしょうか?
一同:とにかく軽い!!着た瞬間から「走るぞ!」って気持ちになります。

"まずは挨拶代わりの100m走"

本格的な陸上トラックに入ること自体が初めてというメンバーもいて、運動の大好きな関谷、橋本瑠は大はしゃぎで真っ先に駆け出していく。

「足がつるかと思った……」と、なぜかツインテールで決めてきた長野が早くも弱音を吐く

せりな姉さん頼みますよ

”次はウォーミングアップ!”

渡辺さんは陸上400mでバルセロナ五輪にも出場した

元オリンピック代表・渡辺コーチ(左)指導のもと、まずは1100mジョギングにメンバーは「えーーーっ!!」

タイムキーパーのもと1100mを1km7分で走る

。橘がいきなり置いていかれそうになるなど、この時点でみんな汗ダックダク。

尾島にいたっては直射日光が強すぎて目が開けられず「顔がヤバイことになってる!」と大騒ぎしていたが、菊地が練習前に言っていたように、もはやビジュアルを気にする余裕などなくなってきた。

”早くも給水タイム”

※今回は専門のコーチやトレーナーの指導のもと、
 十分な水分補給と休憩を取りながら練習を行いました。

”400mガチンコ対決”

渡辺コーチ曰く、各メンバーの資質を診るため

終盤まで好勝負でしたが、尾島選手に軍配が上がりそうです

菊地選手は前半で力を使い切ったのか
後半はほぼジョギングペースになってしまったー

1 2 3





その他のアイドリング関連のまとめ
http://matome.naver.jp/mymatome/shelbying

更新通知ツイッターアカウント
@naver_ling