1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今からでも遅くない!『軍師官兵衛』が面白くなってきた…見所まとめ

大河ドラマ『軍師官兵衛』がここにきて、ジワジワと面白くなってきています。これからは、一話も見逃せません。まだ見ていない人でも、遅くはありません。『軍師官兵衛』の見どころをまとめます。

更新日: 2014年09月19日

3 お気に入り 14856 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

randoseruさん

▼ ここにきて『軍師官兵衛』がジワジワと面白くなってきている…

視聴率低下が予測される軍師官兵衛。今回は非常に面白かったです

これからは見逃すことができない… ※今後の展開が気になります…

大河ドラマは見たり見なかったりですが、ここのところずっと見ることが出来て面白いです。来週からの展開がまた気になるところです

▼ 全てのベースになる「脚本」がしっかりしている ※出来がいい…

正直、大河ドラマに「黒田官兵衛」が決まった際には、どんな内容になるのか?と心配もしたが、脚本が良いのだろう、非常に良い出来

言われてみれば、「 なるほど 」 と思える斬新な解釈がおもしろい…

斬新な解釈だったのは妖僧安国寺恵瓊に黒田官兵衛が堂々と明智光秀謀反をつたえたことです。こんな解釈のドラマは初めてでした。十数年ぶりにNHK大河ドラマの脚本がまともになった気がしました・

▼ 敵(味方もあり)との心理戦の描写が上手い + 演出が優れている

魑魅魍魎の心理戦がおもしろい…

軍勢をいち早く備中から山崎に向けて返すとともに各地の大名を取り込む。普通なら勝てないのに外交(心理戦)を駆使して勝っちゃう

どのカードをどのタイミングできるか…緊張感があっておもしろい!

手に汗握る展開でした。自分の持っている情報をどのタイミングでどれだけ出すか。そんな緊張感のあるやりとりがすごくよかったです

第38回 「城井谷の悲劇」 のシーンでは… ※ハラハラドキドキ感が

城井谷の悲劇なにが起こるん(;_;)どきどきするー(;_;)

城井谷の悲劇 なかなかのクオリティの高さでした。謀略、謀殺の戦国時代がダークに描かれています。松坂が長政役を印象的な好演。

官兵衛、ついに城井谷の悲劇。面白いです。もっと子供の頃にこういう歴史の細部を知りたかったな。一週間待つのが辛い(;ω;)それくらい官兵衛は面白いです。

黒田官兵衛『城井谷の悲劇』。心臓の鼓動が聞こえそうなほど衝撃を受けている。生き残りを架けて戦う乱世に生まれなくて、私は本当に幸せだと思う。

暗殺を試みるプレッシャーから、酒を注ぎ過ぎポタポタと滴が落ちる

家臣?が、宇都宮氏にお酒をつぐんだけど、ついでる手が震えてる

村田雄浩・松坂桃李、役者の演技が見事にハマる ※役者が好演!!

宇都宮鎮房を呼び出した長政は酒宴を開き、宇都宮をもてなしますが、この間の描写が秀逸です。村田雄浩さんと松坂桃李さんの好演が

1 2