1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

金子千尋争奪戦が過熱!意外な移籍先条件…あの球団は厳しいかも

今オフにFA宣言するとみられるオリックス金子千尋投手争奪戦が過熱している

更新日: 2014年09月17日

TyamadaZさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 119402 view
お気に入り追加

10日の試合で両リーグトップの13勝目を挙げた金子千尋

オリックス金子千尋投手(30)が、無四球完封勝利でリーグ単独トップの13勝目を挙げた。

しかも投球数はわずか101球。これまでの最少104球を更新する、自己最少での完封だった。

金子は100球未満での完投を目標の一つとしている

13勝目(5敗)を挙げた。防御率、奪三振もリーグトップを走っており、投手3冠も見えてきた。

日本球界最高の投手との呼び声が高い

誰も金子千尋を打てる気配ない 打たされてる感やばい

今季も現在、投手部門3冠を争う右腕が仮にFA宣言することになれば、争奪戦は必至。

金子は8月24日に国内FA権を獲得した

やはり「あの2球団」が中心

巨人と阪神には逆立ちしてもかなわない。この2球団が手を挙げれば、ソフトバンク以外は指をくわえて見ているしかない。

4年20億円の大型契約が基本ラインになるそう

阪神は玉砕覚悟で獲得に動くというが…

来季の覇権奪回が猛虎の至上命題に課された状況下。球団フロントが玉砕覚悟で金子争奪戦に参戦する方針を固めた。

チームを優勝させるには不可欠な存在だとして、下馬評不利な情勢化でも出馬し、猛烈アタックと好待遇で口説き落とす方針だ。

移籍先の条件が…阪神は厳しい?

「資金が豊富で、かつ、自分のスタイルを崩さずに野球に集中できる球団」とチーム内ではウワサされる金子の移籍先。

愛妻家の金子は家族の意向を尊重して、最終的に決めるようですが、いずれにしても阪神の目はないでしょう。

金子は左手の袖が手の甲にかかるほど長いアンダーシャツを着用している。夏はうだるような暑さになり、汗をかきやすい屋外球場の甲子園は、どちらかといえば避けたいと考えていても不思議じゃない。

金子は手汗をかきやすく、アンダーシャツも特注。それくらい神経質なため、甲子園を本拠地としている阪神入りはないとの話も…

一方でメジャー球団は虎視眈々と金子を狙っている

1 2





TyamadaZさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう