1. まとめトップ

関西のファンが悲鳴!大阪人のステイタス・大丸心斎橋店を無くさないで!

大丸心斎橋店(大阪市)の本館は近代建築史に名を残す建築家、ウィリアム・ヴォーリズ(1880~1964年)の代表作といわれる。J・フロントリテイリングが4月に発表した中期経営計画が波紋を呼んでいます。心斎橋地区の再開発を盛り込み、建て替える可能性が出てきたからなのですが…。

更新日: 2014年09月21日

12 お気に入り 56530 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

welcomemmさん

こんなに美しい建築物が・・・

設計者はアメリカ出身の建築家・ウィリアム メレル・ヴォーリズ

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
William Merrell Vories
1880年10月28日 - 1964年5月7日
アメリカ合衆国カンザス州生まれ
日本で数多くの西洋建築を手懸けた建築家。

英語教師として来日後、1908年(明治41年)京都で建築設計監督事務所を設立し、日本各地で西洋建築の設計を数多く手懸けられました。

これ、全部!ヴォーリズ作品です!

1929年竣工
旧図書館
経済産業省選定「近代化産業遺産群」
スパニッシュ・ミッション・スタイル

1931年竣工
スパニッシュ・ミッション・スタイル
または南地中海様式

図書館をはじめ、神戸女学院大学はほとんどがヴォーリズ作品です。

1929年竣工
元・シティバンク神戸支店

現在、1階にはE.H.BANKというお洒落カフェが入っています。

1930年竣工
元大丸百貨店主 、第11代下村正太郎氏の旧宅
チューダー様式

現在は非公開です。

1936年竣工
「佐藤新興生活館」からGHQの接収にあったのち、現在のホテルが1954年に開業

実は、ヴォーリズさん、建築だけじゃないんです!

「メンターム」で有名な近江兄弟社を創立したのが、ヴォーリズ氏です。

そんなヴォーリズ氏の作品の一つである、大丸心斎橋店

心斎橋筋側からの入り口で、お客様を出迎えるきらびやかなクジャク。

拡大してみました。
当初、ヴォーリズは百貨店が末永く繁栄するよう「不死鳥」をイメージしていましたが、愛と幸福の象徴でもある「クジャク」に変更されたそうです。

天井が本当に素晴らしい!!独特の照明が百貨店らしい「ハレ」感を盛り立てます。

幾何学模様がまるでモスクのよう。

1階中央は女性化粧品売り場。万華鏡のような天井の電飾が目を引きます。雪の結晶を思わせる幾何学模様が連なり、柱や壁につながっています。華やかで美しく、洗練された落ち着きもあります。

ステンドグラスに階表示もレトロです。凝った装飾を眺めるだけで、待ち時間も苦になりません。

手の込んだ六芒星のモチーフになっています。

手前のライトが、昇降を表しているんです。

どこを切り取ってもすばらしく「百貨店」としてのプライドと気品に満ち溢れた、大丸心斎橋店なのですが……。

Jフロントリテイリングが発表。

1 2 3