1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

仲間由紀恵 13歳差の結婚!相手の田中哲司とは、どんな人?

仲間由紀恵さんが13歳差の結婚!相手の方は幾度も熱愛報道がされた俳優の田中哲司さんでした。田中哲司さとは、どんな人なのか調べてみました。連続テレビ小説「花子とアン」では蓮子を演じ石炭王・嘉納伝助と25歳差の愛のない結婚。プライベートでは田中さんと愛を育んでいましたね。

更新日: 2014年09月18日

52 お気に入り 858724 view
お気に入り追加

■仲間由紀恵さんと田中哲司さんが結婚!

人気女優の仲間由紀恵(34)と、演技派俳優の田中哲司(48)が結婚することが17日、分かった。

すでに、ご両家の挨拶すませ、
婚姻届けは10月30日の誕生日ではと噂されています。

2人は2009年11月に週刊誌によって熱愛が報じられ、一時は破局したとも伝えられていたが、着実に愛を育んでいた

仲間由紀恵34歳なのかー。結婚いいじゃんね。田中のおっさん48歳。元気で何よりw

おはようございます 仲間由紀恵さん、結婚ですか あまり浮いた噂がなくてレズ疑惑までありましたが、良かったですね どうかお幸せに♪ヽ(´▽`)/

■二人の出会いは、ドラマ「顔」

2人の出会いは、03年の仲間主演のフジテレビ系連続ドラマ「顔」だった。当時は、いち共演者の間柄だった。

親密度が増したきっかけは07年のTBS系連続ドラマ「ジョシデカ! 女子刑事」での共演。

この撮影現場で一気に親しくなったが、しばらくは友人関係が続いたという。都内のレストランなどでデートを重ねていくうちに、お互いが惹(ひ)かれ合うように、自然と恋愛関係に発展していったという。

・2008年に交際をスタート

事務所は『仲のいい友人のひとり』というコメントを発表。上川のときとは違い、仲間と田中が真剣交際だったために、そう説明するしかなかった

「実は、どちらかというと仲間さんが田中さんにベタ惚れなんですよ。最近では、仲間さんのほうが真剣に結婚について考え始めているそうです」(2人をよく知る舞台関係者)

フライデーによって発覚した交際でしたが、事務所は2人の関係を心良くは思っていなかったようで数々の妨害工作が仕掛けられたんだそう

■田中哲司さんとは?

日本大学芸術学部出身。95年、蜷川幸雄演出「ハムレット」で初舞台を踏む。

20代は仲間と劇団を作ったり、蜷川カンパニーなどの劇団に所属したりしたが、なかなかふるわなかった。

30歳ぐらいからかな、バイトせずになんとなく役者っぽい仕事で食えるようになった

。映画は「希望の国」「そして父になる」など、ドラマはフジ系「ラスト・フレンズ」TBS系「SPEC」など多数。

・個性的な役が多い

出典s.maho.jp

ドラマ「SPEC」で超能力者(スペックホルダー)の冷泉を演じる

NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」で、官兵衛とも親交が深く、信長の家臣だった摂津国有岡城主の荒木村重を演じた

・実は、モテまくりの田中さん

自分で言ってるだけあって、大学時代でもモテまくり。役者になってからも 原幹恵と交際し、その後すぐ緒川たまきと

仲間由紀恵との熱愛発覚直後には写真週刊誌「FRIDAY」に美女2人とデートしているところを撮られ、一時は破局の危機を迎えた

■「花子とアン」で仲間さん演じる白蓮が、当たり役だったのも結婚理由の一つでしょう

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。