天照大神をおまつりする皇大神宮(内宮)と、豊受大神をおまつりする豊受大神宮(外宮)を中心に、両宮に所属する14の別宮、43の摂社・24の末社・34の所管社、8の別宮の所管社を合わせて125社から構成されています。それぞれの御社は伊勢市・松阪市・鳥羽市・志摩市・度会郡・多気郡の4市2郡にわたり御鎮座しています。

出典式年遷宮記念 せんぐう館|展示案内5

<125社の内訳>
 ・正宮(しょうぐう)…2社(皇大神宮(内宮)と豊受大神宮(外宮))
 ・別宮(べつぐう)…14社(神宮の社宮のうち正宮に次いで尊いとされる宮)
 ・摂社(せっしゃ)…43社(『延喜式神名帳』に記載されている正宮、別宮を除く神社)
 ・末社(まっしゃ)…24社(『延暦儀式帳』に記載されている正宮、別宮、摂社以外の神社)
 ・所管社(しょかんしゃ)…42社(正宮・別宮・摂社・末社以外の神社)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知っていると100倍楽しくなる伊勢神宮の豆知識 (内宮が右側通行の理由、宇治橋のテカテカしたアレ等)

【(ノ゚ο゚)ノアアァッ! ノリノリでまとめてたらすごい量に…】知っていると参拝する際に見つけに行ったり、人に話したくなる伊勢神宮の豆知識を集めてみました。随時更新予定なので、気にいってくれた方はお気に入りに登録してくださいな。あまりに長くなってきたら、適宜まとめを分けていく予定です。

このまとめを見る