1. まとめトップ

東京都大田区 45匹以上の猫を虐殺した久保木信也容疑者(33)を逮捕…猫の死体を持ち歩いていた

東京都大田区で4月以降に猫の死骸が相次いで見つかっている事件で、警視庁保安課は18日、猫の首を絞めて殺したとして、動物愛護法違反容疑で、大田区蒲田、会社員(プログラマー)、久保木信也容疑者(33歳)を逮捕した。

更新日: 2014年09月19日

0 お気に入り 48812 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mokunatsuさん

東京都大田区で猫を路面にたたきつけたとして、警視庁は18日、大田区蒲田1丁目、プログラマー久保木信也容疑者(33)を動物愛護法違反(愛護動物の殺傷)の疑いで逮捕し、発表した。

久保木容疑者は18日午前2時半ごろ、大田区大森西6丁目の駐車場内で、猫1匹の首を絞めたうえ、路面にたたきつけた疑いがある。

大森署員が18日午前3時20分ごろ、同区蒲田の路上で自転車を降りて立っていた久保木容疑者を発見。自転車の前カゴにポリ袋に入れた4匹のネコの死骸があるのを発見し、任意同行した。

警視庁によると、同容疑者は容疑を認め、「ストレスのはけ口だった。野良猫への餌やりに腹が立った」などと話している。

同区内では今年4~9月、路上などで不審死した45匹の猫が見つかっており、同容疑者は逮捕容疑を認め、「ほかにもやりました」と供述しているという。

警視庁は、久保木容疑者の自宅を家宅捜索するなどして、捜査している。

▼事件に対する意見

猫を45匹殺した人間は逮捕されて良かったと思うよ。「人を殺してみたかった」って言って友人を刺し殺した子供も、最初は小動物殺しから始まったわけだし、このまま猫じゃ物足りなく…っていう結末も考えられたわけだし。

猫をストレスはけ口に 男逮捕 - Y!ニュース (2014年9月18日(木)  猫の餌やりに憤慨してとかストレス発散とか言ってるが、異常者には違いない。何時、その発散の対象が無力な子供達に向くとも限らない、危険性を孕んでいる。厳しく罰するべきだ!

猫好きだから言う訳じゃないが、動物愛護法違反や器物損壊ではなく、本当に厳罰に処すべき。 こういう鬼畜は、いずれ子供をターゲットにしる危険性がある。 何かあってからでは遅い。 :猫40匹以上虐待死か、33歳の男を逮捕へ - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?…

今ヤフーニュースで、ストレスのはけ口で猫を殺してた男逮捕という記事をみて、猫好きの自分は物凄く悲しくなった(T▽T)また、殺し方が残虐すぎて人はどうすればそこまで悪魔的な士業ができるのかと本当に怒りとともに悲しくなりました。(T ^ T)

久保木信也って犯人、餌やりに憤慨なんて嘘つけ!そうすれば、猫嫌いの人が味方につくと思ってる。猫殺しは殺人の前兆だからきびしく裁いてほしい。

大田区の猫殺し捕まったのか。仕事によるストレスと餌やりに憤慨したのが理由だとか。嘘だよそんなの。猫嫌いが味方につくとか思ってるのか。てゆうかつくなよ。

猫の餌やりしてる人は、こういう理由で殺す人もいることを自覚して欲しい。だって猫飼いでも糞尿の匂いはやっぱり嫌だし。避妊去勢、地域猫としての耳カット、それをした上でこれなら、もうアレだ。 でもその理由にかこつけてストレス発散?こんな殺し方をしていいわけないだろ。

こういう猫殺しのプログラマー(←いや、それ関係ない)は許されないけど、無自覚で善意の餌やりさんたちも、こういった人を生み出すリスクを考えて欲しいね。

猫たたきつけた疑いで男逮捕 大量死の関与認める 東京:朝日新聞デジタル bit.ly/1qP9768 → 捕まってよかったけど、それにしてもやり口がとんでもないな…。狂ってる。

▼動物虐待がエスカレートして人を傷つける事件は過去にもたくさんある

1