1. まとめトップ

信号待ちが楽しくなる!?ポルトガルの「踊る信号機」が画期的すぎて話題に

国によって歩行者が赤信号を守るかどうかは、結構違います。横断歩道で長い赤信号を待っているのが好きな人は余りいないと思いますが、そんな中ポルトガルに「踊る信号機」が登場して、『信号待ちが楽しくなる!』とネットで話題になっています。その概要をまとめてみました。

更新日: 2019年09月29日

4 お気に入り 18633 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ilabjpnさん

国によって歩行者が赤信号を守るかどうかは、結構違います。横断歩道で長い赤信号を待っているのが好きな人は余りいないと思いますが、そんな中ポルトガルに「踊る信号機」が登場して、『信号待ちが楽しくなる!』とネットで話題になっています。その概要をまとめてみました。

■ リスボンに登場

■ 赤になると踊りだす

■ 中の人がいる!?

近くに設置されたブースに入った人達の踊りをキャプチャーしてリアルタイムで信号に表示されるのです

■ 効果は抜群!

この信号機を設置した結果、81%以上の人たちが赤信号で立ち止まるようになったとのことです

■ 啓発キャンペーンで設置

そこで、メルセデス・ベンツ「smart」が、信号待ちの時間を楽しんでもらおうと、赤信号の中の人を踊らせてみたのが、この企画です

「信号を守りましょう」と正攻法で行くのではなく、楽しい気持ちにさせ、結果、自らルールを守らせようというのは、まさに逆転の発想です

■ メイキング映像

1 2