生産手段や販売方法、利益を平等に分配するなど、すべての人が平等な社会をめざすという点では社会主義と共産主義は変わりありません。
その差異がどこにあるかというと、
共産主義では社会主義がさらに進化して、それまでの社会主義体制で存在していた資本家/労働者という階級がなくなり、あらゆる面において平等化が進むという点です。共産主義のもとでは貧富・階級の差をなくせると考えることができるのです。このことを、経済学者のカール・マルクスは「共産主義は人間が最後に行きつく理想」と言いました。

出典資本主義・社会主義・共産主義 | 日刊 学習アドバイザー! 【Z会中学コース】

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

意外に知らない!?社会主義と共産主義の違い

社会主義と共産主義の違い、説明できますか?どういったところで異なり、お互いどのような定義なのか、意外に知らないこの2つについて、確認してみました!

このまとめを見る