2012年9月6日午後4時頃、熊本県阿蘇郡阿蘇町にある阿蘇カドリー・ドミニオンで、「みやざわ劇場ショー」に出演したオスのチンパンジーのパン君(11歳)が、演技を終え、観客に向かっておじぎをした直後突然、ステージ脇にいた研修中の女性スタッフ(20)に襲いかかった。

出典パンくん 引退の理由 チンパンジーは猛獣です。 | 知ったかぶりの境界線

女性スタッフは、額、耳の裏、腰、足首を噛まれ
ドクターヘリで熊本市の病院に運ばれ縫合手術を受けた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

チンパンジーには本当に地球を「猿の惑星」に出来るポテンシャルがある...。

テレビ等では時に愛らしい姿をするチンパンジー。しかしその顔の裏には凶暴な一面を持ち合わせている。チンパンジーの身体能力、人間を襲った事件、なぜチンパンジーは凶暴なのか、まとめてみました。

このまとめを見る