1. まとめトップ

【定番】東京駅『大丸東京店ほっぺタウン』の人気弁当ランキング

1000種類以上あるお弁当の中から、人気ベスト10をまとめました。

更新日: 2014年09月22日

193 お気に入り 421667 view
お気に入り追加

『大丸東京店ほっぺタウン』とは?

全55ブランド、1,000種類以上のお弁当売り場は圧巻!質・量ともに日本一の食品フロアです。

営業時間:月~金 10:00~21:00 土・日・祝 10:00~20:00

JR東京駅八重洲北口改札を出て直進

第1位 『柿安 牛めし』 黒毛和牛 牛めし 1,200円(税込)

「黒毛和牛 牛めし」は、柿安自慢の黒毛和牛の肩ロースとバラ肉を自家製の秘伝ダレで煮込み仕上げた、旨みあふれる「牛めし」。

第2位 『崎陽軒』 シウマイ弁当 800円(税込)

横浜名物シウマイの妹分として、昭和29年に登場したシウマイ弁当。崎陽軒のこだわりが詰まったこのお弁当は発売以来、多くの方に親しまれ続けています。

第3位 『焼肉 叙々苑』 牛薄切焼弁当 1,470円(税込)

注文を受けてから焼いてくれるので、できたてアツアツが味わえます。
また、急いでいる方のために、作り置きのお弁当もあるのでご安心を。

第4位 『牛たん かねざき』 厚切り牛たんステーキ弁当 1,580円(税込)

出典dime.jp

注文を受けてから焼く牛タンは、厚みがあるのにやわらかく、麦ご飯との相性も抜群。
「厚切り牛たんステーキ弁当」は、多い日には、1日に600食以上も売れる超人気のお弁当です。

第5位 『イーション』 越後産豆腐バーグの野菜たっぷり重 699円(税込)

黒米、黒豆など、10種類の雑穀が入ったご飯に、越後産のお豆腐で作ったハンバーグ、そして6種類の野菜など、このお弁当1食で28品目の食材が採れるお弁当。

第6位 『洋食や 三代目たいめいけん』 洋食やのまかないライス 980円(税込)

出典dime.jp

<たいめいけん>は、1931年(昭和6年)創業、日本橋に本店を構える洋食屋さん。
「洋食やのまかないライス」は、ジューシーな特製粗挽きメンチカツを、卵がのったバターライスにのせたお弁当。

第7位 『穴子寿司 平島』 とろける一口穴子寿司 972円(税込)

日本一の水揚げ量を誇るといわれる長崎県対馬産の穴子のみを使った「煮穴子寿司」は、肉厚で脂のりが良く、ふっくら、口の中でとろける逸品です。

第8位 『つきじ鈴富 すし富』 まかないちらし 972円(税込)

<つきじ鈴富>は、築地でマグロの仲卸を営む<鈴富(すずとみ)>の直営店。
そのため、「まかないちらし」にのっているマグロやイクラ、鯛など10種類の海鮮はすべて天然ものです。

第9位 『なだ万厨房』 桐 1620円(税込)

<なだ万>は、天保元年の創業から日本料理の正道を歩んできた老舗。
旬の厳選食材を詰め込んだ「桐」は、なだ万厨房で一番人気の幕の内弁当。
煮物から焼き物まで10種類以上あるおかずは、毎月変わるそうです。

第10位 『創作鮨処 タキモト』 贅沢ミルフィーユ 1620円(税込)

「贅沢ミルフィーユ」は、エビやカニ、イクラ、数の子などの5種類の海鮮と、酢飯を交互に重ねた豪華な海鮮丼です。

▼大丸東京店1F『通称デパイチ』でお土産を買うなら!

▼即完売!全国の名店やシェフとコラボした人気駅弁を買うなら

▼東京駅エキナカで全国各地の名物駅弁を買うなら!『駅弁屋 祭』

1





最新のトレンド情報をお届けします。