1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

80年代の音楽を中心にネオアコとかギターポップとか呼ばれるジャンルの中から、特にPOPで爽やかな楽曲のみをまとめました。定番からマイナーなものまでいろいろ混ざってますが、すべて聴きやすいPOPな曲ばかりです。

全40曲

---------------------------------------------------------------------------------------------------

84年 Album " Trapped And Unwrapped "
ネオアコファンには定番の一曲。ノリの良いメロディとホーン、爽やかなコーラスが絡み合ったPOPな大名曲。ネオアコ名盤としても有名すぎる一枚です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

87年 Album " Sonic Flower Groove "
キラキラしたギターと甘いボーカルがたまらないプライマルスクリーム初期を代表する名曲。記念すべきデビューアルバムの冒頭を飾る一曲です。85年リリースのアルバム未収録の1stシングルも素晴らしいです。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

87年 Album " Passport To The Pogie Mountains "
Louis Philippeの楽曲の中でも一番のPOPソング。優しいメロディと爽やかなコーラスが最高なネオアコ大名曲!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

84年
切ないメロディと可愛い女の子ボーカルがマッチした大名曲。音源としてはこのシングル一枚のみのグループですが未だに人気も衰えずシングルもレア盤となっています。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

83年 Album " High Land, Hard Rain "
ネオアコと言えばaztec cameraでこの曲も清涼感溢れる定番の一曲。アルバム High Land, Hard Rain もネオアコ名盤として有名すぎる一枚です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

89年 Album " How Green Is Your Valley ? "
ホーンやピアノを使った爽やかなメロディが素晴らしいバンド。アルバム全体クオリティが高くこの曲以外も爽やかな曲が多くて聴きやすい名盤です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

87年 Album " Welcome To Hawaii "
熱いメロディ、熱いボーカル、熱いホーン。爽やかとはまた違う感じではありますが疾走感あふれるこのシングルはやはりネオアコ定番として人気の一曲。アルバム Welcome To Hawaii からのシングルカット

---------------------------------------------------------------------------------------------------

88年 
リバプール産マイナーネオアコ。楽曲としてはこのシングル一枚のみですが、女性コーラス、ホーン、疾走感溢れるメロディとなかなかにツボを押さえた素晴らしい名盤です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

86年 Album " Back From The Rains "
甘く透き通るようなボーカルとPOPなメロディがかみ合った素晴らしい名曲。いつまででも聴いていられる爽やかさがすごいです。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

85年 
Two-Tone Recordsからのリリース。スカかと思いきやかなりPOPな一曲。女性ボーカル、そしてタイトルのWindow Shopping で楽しそうなメロディが最高です。シングルのリリースは一枚のみで貴重なExtended Version

---------------------------------------------------------------------------------------------------

89年 Album " Oranges & Lemons "
XTCを代表する爽やかなPOPソング。どの曲もクオリティが高く素晴らしいです。 " Oranges & Lemons "からのシングルカット

---------------------------------------------------------------------------------------------------

88年 Album " North To South "
アイルランド出身の5人組バンド。かなり良質なメロディとコーラスがマッチした爽やかな名曲。彼等の唯一のアルバムであるNorth To Southも全曲素晴らしい名盤です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

85年 Album " ... From Across The Kitchen Table "
ネオアコと言えば Pale Fountains 。中でも上記のアルバムからシングルカットされたこの曲は青春という言葉がピッタリのネオアコ名曲。ジャケットもそれっぽくて良いですね。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

89年 Album " Bebop Moptop "
スコットランド出身バンド。ハンドクラップもあり楽しいメロディの名曲。こちらは2ndアルバムからのシングルカットですが1stもなかなかの名盤!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------

1 2 3

関連まとめ