1. まとめトップ

【女性オススメ!】沖縄の日帰り観光で行ける離島「伊江島」のおすすめスポットまとめ

沖縄県の離島で、片道700円のフェリーで30分で行け、綺麗な海、パワースポット、カフェ、雑貨屋、そして広大な土地に咲く伊江島ゆり祭りなど、リーズナブルで沖縄を満喫することができる伊江島のまとめです。

更新日: 2017年09月26日

24 お気に入り 29546 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

taikiaibaさん

女性が楽しめるコンテンツが盛りだくさんの伊江島が新しい沖縄の癒し旅を盛り上げます。

美ら海水族館から1時間以内で行ける癒しの島「伊江島」

伊江島(伊江村)は沖縄本島北部の本部町から北西へ約9kmにある島です。沖縄美ら海水族館へ行くと、海の向こうに見える島が伊江島です。
美ら海水族館から車で10分程の本部港からフェリー(片道700円)で30分ほどで行ける伊江島は、沖縄本島北部から気軽に行けて、「日帰りでも楽しめる離島」として地元との人々、観光客にも愛されています。

子宝祈願など女性が是非一度訪れてもらいたいパワースポットアイランド

伊江島のシンボル、城山。

伊江島のどこからでも見る事ができる、島のシンボルの城山。
標高172mの頂上から360度のパノラマが広がり、伊江島全域と沖縄本島や周辺の島々、奇麗な海を一望できます。
頂上への道は階段となっており、10〜15分程で登れるため、女性や子供でも登りやすいオススメのスポットです。
また、頂上付近には伊江島御嶽があり、航海の安全、人々の健康、豊作を祈願する拝所として島の方々に信仰されています。

伊江港から車で約10分。パワースポットとして名高いニャティア洞。
ここには「力石(ビジル石)」という女性がこの石を持ち上げると子宝を授かると言われている石があります。
力石は持ち上げて軽いと感じれば「女の子」、重いと感じれば「男の子」を授かると言い伝えられています。
伊江島内のパワースポットとして、女性には是非訪れていただきたいスポットです。

女性におすすめ是非行ってほしい伊江島のお店

城山のふもとにある宿casa・VIENTOの1F部分にあるカフェkukumui。伊江島産や県産の食材を中心としたナチュラルフードが食べれるオシャレなカフェです。
島の食材を使ったグリーンカレーや週替わりのパスタやケーキで、ゆったりとしたランチ、お茶を 過ごされてみてはいかがでしょうか。

定休日:日・月・祝日・臨時休業有り
営業時間:11:30 〜 17:30(ラストオーダー 17:00)
TEL:0980-49-2202(カーサ・ビエントと同じ)
駐車場有り/店内Wi-Fi有り
http://casaviento.info/index.html

伊江島に行く際には是非立ち寄りたい。島唯一の雑貨屋、ninufa。
伊江港からすぐ、アニーパイル記念碑のお隣の雑貨セレクトショップninufa。
沖縄のやちむんや琉球ガラスや紅型、可愛いアクセサリー等、オシャレな雑貨が揃います。また、ここでしか手に入らない、星砂が入ったピアスやネックレスなどもリーズナブルな値段で販売されています。雑貨好きなら是非一度立ち寄ってみたい雑貨屋さんです。

定休日:不定休
営業時間:10:00 〜 17:00
TEL:0980-49-2305
住所:国頭郡伊江村川平638
http://www.ninufa.com/

お泊まりで行くならコチラもオススメです!

泡盛の原材料のお米が作れない伊江島で考えられたサトウキビで作るラム酒を製造している伊江島蒸留所。
サトウキビの爽やかな甘い香りを感じることのできるラム酒「イエラム サンタマリア」の製造を見学することができます。
工場見学される際には事前にお電話でご予約ください。

定休日:土・日・祝
営業時間:9:00~17:00
TEL:0980-49-2885
料金:無料
工場見学 事前予約が必要
http://www.ierum.jp/

島の東側の白浜が1km続く美しい伊江ビーチ。その背後のモクマオウの林の中に青少年旅行村があります。木陰も多く、快適さも倍増。
敷地内は、テニスコートや野球場などのスポーツ施設も充実。
サイクリングコースや広場、野外ステージもあり、多目的に楽しめます。
美しい海での海水浴とキャンプ生活の両方を一度に満喫できる最高のロケーションです。

伊江港から 車(一般道)で約 5分
駐車場 60台 無料
遊泳可能期間:5/1-10/1

伊江島の北部にある伊江島ハイビスカス園で見られるハイビスカスの種類は国内最大級の1000種類以上にもなります。
世界各国様々なタイプのハイビスカスから、伊江島独自で交配した、ここでしか見る事の出来ないオリジナルのハイビスカスも見る事が出来ます。
またハイビスカスをはじめ、様々な野鳥が見られる「野鳥の森」、水鳥などが見られる「水鳥の池」もあり、是非立ち寄っていただきたい伊江島の観光スポットです。

定休日:年中無休
営業時間:9:00~17:00
TEL:0980-49-5850
http://iejima.org/hibiscusen/

この時期が時にオススメ!伊江島最大のイベント「伊江島ゆりまつり」

毎年4月中旬から5月上旬にかけて、伊江島ではたくさんのテッポウユリが満開になり、この時期に伊江島のリリーフィールド公園で開催される伊江島ゆり祭りが伊江島最大のイベントです。
広大な大地に咲く一面全てテッポウユリというこの絶景は日本でも、数少ないユリスポットになっておりたくさんの県内のかたや、県外の観光客がこのユリを目当てに伊江島を訪れます。
またこのイベントでは伊江島産和牛「伊江牛」を堪能できる飲食ブースやユリの間を馬に乗って進む事の出来る乗馬体験など、魅力的なコンテンツを楽しむ事ができます。

360度カメラで撮影した絶景

1