1. まとめトップ

若手思想家の東浩紀氏が在特会ヘイトスピーチデモに抗議する活動に参加

「弱いつながり」などの著書のある人気若手思想家の東浩紀氏が23日、東京・六本木で行われた在特会ヘイトスピーチデモに抗議するカウンター活動に参加し、現地からツイッターで実況を行った。カウンター側から逮捕者が出たとの話もある。ツイートをまとめた

更新日: 2014年09月23日

gudachanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 3200 view
お気に入り追加

在特会デモ参加者なら通れるが野間さんの名前を出したら通れなくなり追い出されたw 六本木なう。 pic.twitter.com/iPOtfyOA16

野間さんと合流した。写真まで撮った。こっそりヲチという目論見は15分で消えた。

しかしこのバリケードは誰のためなのかね。在特会なら通れるわけだし。 pic.twitter.com/5n4ayC3Q53

RT @riffraff_n: @hazuma 官邸前デモを見学した(参加はしてない)ときも同様の対応だったんですが、デモ参加者じゃないと通さない、って法的根拠みたいなものあるんですかね。

カウンターの方は道路の対岸から声を発している。僕もあっちに行こう。 pic.twitter.com/0shkJSjYHF

こちらがカウンター。向こうが在特会。とにかく、これは在特会が警官に守られているようにしか見えないのは確かだ。 pic.twitter.com/jnKpbfr8ou

しかし、「レイシスト帰れ」って市民が声張り上げる状況ってなんなんだろう。とても不思議な感覚だ。

警察的には、在特会は合法的なデモで、カウンターは暴徒予備軍の群衆ってことなんだろう。確かにそう見える。通行人もそう思ってるのがわかる。しかし主張は。。 pic.twitter.com/dXPmkR1ijx

民族差別とか絶対悪だからなあ。原発反対とレイシスト反対は単純さが違う。こんなことデモになってるのがそもそもおかしいよな。

デモ隊と警官同じくらいでは?あと在特会参加者年齢高い。

1 2





gudachanさん



  • 話題の動画をまとめよう