1. まとめトップ
  2. ガールズ

不思議なインテリアオブジェ♡天候予測器テンポドロップがおしゃれで魅力的♡

毎日変わるものなので生きてる感じのするテンポドロップ。天気予報もしてくれてしかも不思議おしゃれ。クリアなのでどんなインテリアにも合いますね。

更新日: 2015年09月02日

TONOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1818 お気に入り 210432 view
お気に入り追加

テンポドロップって??

しずく型のガラスの中に結晶が入ってるんです。
天気の変化によって変形したり減ったり増えたりする結晶を観賞するインテリアなのです。

ストームグラスは19世紀に航海士等が使用していた天候予測器です。

複数の化学薬品をアルコールに溶かしてガラス管に詰めたもの。
溶液や沈殿の状態 によって近未来の天気が分かる、とされるストームグラスです。

天候の変化によって確実に表情を変えるロマンのあるオブジェは、毎日の観察で何か新しい法則を発見できるかも知れません。

衝動買いしてしまった - 次の商品を購入しました:Tempo Drop Mini 『テンポ ドロップ ミニ TP−02』 amazon.co.jp/dp/B00CFHABDM/…

しずく型気圧計ほちい テンポドロップ >19世紀の航海士たちは結晶の様子から気温・気圧、大気中の電位変化を知ることで、後の天候や雷雨の方向を読み取ることができたと言います。 ファンタジー!!!!!!!!!

結晶を育てるそうですのん。欲しいー! Tempo Drop[テンポ ドロップ] [楽天] r10.to/hmlHzj #RakutenIchiba pic.twitter.com/HX95kGlYYE

みなさんテンポドロップのお天気予報を楽しんでいます。

台風に過敏な反応‼

作業机に向かっていたらテンポドロップの結晶の様子が昨日と違う‼中が雪のサンゴ礁みたい。

この日は少し肌寒い朝。テンポドロップの結晶が育っているのがわかる写真です。

気温が下がってきたのでテンポドロップも動きが出てきました。

部屋暑すぎて結晶なくなってる。なんてこった。

台風が過ぎた朝のテンポドロップ。猫ちゃんも興味津々♪

天気の見方

寒い日には結晶ができやすく、温かいと結晶は少なくという風に、大小の様々なカタチの結晶や、沈殿が多くなったり、液体が澄んだり、浮遊物が生まれたりと日々変化を楽しむことが出来ます。

天気が晴れるなら、ガラス管内の固形分は完全に底に沈み、液体は澄みきる。

結晶体が底の方にたくさん沈んでいる。

固形分の一部が溶液の表面まで達し、大きな葉のような形になる。
溶液は濁り、発酵しているように見える。この現象は天気の変わる24時間前に見られる。

こんなに密度が高い結晶ができることもあるのです。
天気の変化が激しい日はこんな結晶ができます。

管の高い位置まで沈殿物が積もる。内容物はとても白く、浮遊する点状のものが見られる。

インテリア例

2つ並べて飾るのもいいですね。クリスマスのオブジェによく合います。プレゼントにもいいですね。

窓辺に飾る。小物使いもすてき。

アロマキャンドルとテンポドロップという飾り方も意外に素敵かもしれません。
色んなインテリア雑貨と組み合わせて、スペースをコーディネートできるといいですね。

インテリア雑貨一つとしてテーブルの上に飾る。

リサラーソンのライオンと飾っています。

毎日の天気は、天気予報でチェックすることがほとんどだと思います。天気予報の情報はやっぱり正確なので便利ですが、テンポドロップの結晶の変化から天気を予測したり、天候を感じるという過ごし方も素敵ですね。

1 2





TONOさん

このまとめに参加する