1. まとめトップ
  2. ガールズ

もう困らない!「鞄・バッグ」をおしゃれにスッキリ片付ける収納アイデア

気づけば増えてる鞄・バッグ。意外と収納に困ってる方が多いようです。参考になる収納術やおしゃれに整理するアイデアをまとめてみました。

更新日: 2016年06月28日

1776 お気に入り 1949241 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

バッグ(鞄)の収納って意外と困りませんか〜?

洋服に合わせて購入したバッグたち。。。
置き場所がなくて困ることや、適当に収納してしわが付いてしなったりすることないですか〜?

バッグは嵩張るし、形・大きさも様々。特に女性はバッグが好きな方も多いので、たくさん持っていて収納に困っている方も多いアイテムの一つ。

そんな鞄・バッグをおしゃれにスッキリと収納したーい♡

▼クローゼットを活用した鞄・バッグの収納術

ショップに展示されているのと同じように、飾るようにして並べてみましょう。この方法ならバッグを置くだけで収納が完了するのでかなり楽だと思います。

たくさんのバッグ持ちさんは、お店みたいにディスプレイするだけで美しい収納になります。

種類やサイズごとに並べるとキレイ。

バッグのサイズに合わせて仕切りをつけると、よりたくさんのバッグを収納することが出来ます。

靴や本と一緒に収納してカラフルに。大きめのバッグは棚の上に置いています。

カラーボックスを使った収納。フックを付ければサイドの空いてるスペースも活用できます。

省スペースでできて、さらに手軽にできる方法としては、本のようにブックエンドを使って収納することです。

クローゼットの空いてるスペースにバッグを収納する際にブックエンドなどを利用すると、バッグがごちゃごちゃするなどといった事がなくなりますね。

洋服と一緒に収納する際等、小さなボックスなどに入れることで仕切りができてバッグも取り出しやすくなります。

高さや横幅の大きさがまちまちなバッグは、上手に収納するのが難しいアイテムの一つ。クローゼットや押入れにそのまましまうのではなく、深さのある収納ボックスにまとめて立てて収納を

こうすれば、小ぶりのものでも埋もれずに見渡せ、出し入れもスムーズ。取り出しやすさを考えると、大きくても軽量な、取っ手つきの布製ボックスがオススメです。

クローゼット用収納ボックスだとバッグを取り出しやすい。

種類別に分けてボックスに収納すれば、後々ラクですね〜。

クローゼットや棚に収納する時は、そのまま裸のままで収納するのではなく、仕切りを使ったりボックスを使って大事なバッグを大切に収納しましょう。

洋服がたくさんかかっているクローゼット、だけど下半分はすきまが空いている・・・そんな時には収納ワゴンで、デッドスペースを有効活用。

空いてるスペースを有効活用。

高さを有効活用する際に吊るすタイプの収納は便利です。

吊り下げタイプの収納ラックです。仕切りがフレキシブルに動くから、大きさの違うバッグもキレイに収納できます。

バッグの肩ひもが長いタイプは高さが必要になってきますね。自分の持ってるバッグに合わせた収納スペースをつくるのもアイデアですね。

クローゼットのバーにフックをたくさんかけてバッグを収納してみよう。見やすいうえに型崩れも防げます。

1 2 3