1. まとめトップ

ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの圧縮比と熱効率の関係は?

ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの圧縮比と熱効率の関係は?

更新日: 2014年09月25日

車好きさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 9573 view
お気に入り追加

ガソリンエンジン(オットーサイクル)の圧縮比と熱効率の関係式

ηth=1 - ( 1 / ε )κ-1
ηth: 理論熱効率 、 ε: 圧縮比、  κ: 比熱比、

圧縮比が高いほど
引き算部の分母が大きくなるため、熱効率は大きくなる

ディーゼルエンジン(ディーゼルサイクル)の圧縮比と熱効率の関係式

圧縮比と比熱比が同じオットーサイクルに比べ、引き算部にXという1より大きい係数がかかっているため、熱効率は小さくなる。

あれ?ディーゼルエンジンの方が熱効率が良いって聞いているけど?

同じ圧縮比という条件ではディーゼルサイクルの方が熱効率は小さい。

ガソリンエンジンはノッキングやプレイグニッション
を起こさせないため、
ディーゼルエンジンの圧縮比より小さく設定されている。

そのため、ディーゼルエンジンの熱効率の方が良くなってしまう。

1





自動車関係を中心に興味のある事項をまとめているぶ~
ぶーぶー速報
http://my2chmatome.ldblog.jp/