1. まとめトップ
  2. カラダ

食欲の秋!旬の味覚はカラダに嬉しい栄養たっぷりなんです!

食欲の秋!旬の味覚にはカラダに嬉しい栄養がたくさん含まれているんです。せっかく美味しいものをいただくなら、その栄養素や効果も知っておくべきなのだ♡美味しいだけじゃない!すごいパワーを持った秋の味覚に注目です!

更新日: 2014年09月25日

honeypurinさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
102 お気に入り 23606 view
お気に入り追加

食欲の秋がやってきた!

秋の味覚は美味しいものばかり♡
実は身体に嬉しい栄養も
たくさん含んでいるんですよ♪

カラダに嬉しい栄養がたっぷり♡

『柿が赤くなれば、医者が青くなる』と
言われるほど柿は栄養たっぷり!

柿にはビタミンCが多く、大きめのモノ1個には1日に必要なビタミンCがとれる。またビタミンAや食物繊維ペクチンやカリウムの働きで動脈硬化や高血圧の防止にも効く。

ビタミンCは肌のハリやうるおい・そして美白にも効果あり♡

柿のタンニンと
アセトアルデヒド(アルコールによる悪酔いや二日酔いの原因物質)が
結合して体外に排出されますので、
飲む前に柿を食べたり、二日酔いの時に柿を食べるといいでしょう。

シャキシャキした食感と
みずみずしさが人気な梨!
秋も美味しく食べてほしいナッシーっ!!笑

梨には水分と食物繊維が比較的多く、便をやわらかくする
糖アルコールの一種「ソルビトール」を含んでいます。
だから、便秘予防に効果があります。

梨は女子の天敵「むくみ」の解消に効果的!
カリウムやアスパラギン酸という成分が含まれていて、
身体の中へ取り込まれた余分な塩分を排出する働きがあるんです。

夏の食材のイメージがありますが、
初秋に収穫される茄子は夏のものより水分が少なく
実がつまっているんです!

約94%が水分というナスには、
カロテンが100mg含まれており食物繊維が多い。
中国では古くから腹痛や下痢の治療に用いられてきたという。
秋ナスで、胃腸の調子を整えるというのもアリだ。

なすの鮮やかな紫色は、アントシアンという色素のためです。
アントシアンはポリフェノールの一種で、
体内の酸化や細胞の老化を予防する、
抗酸化作用があると言われています。

アンチエイジング効果にも期待ができそうですね!

秋刀魚は名前のとおり秋の味覚♡
まるごと全部おいしくいただきましょう!

サンマの栄養で特筆すべきはタンパク質。
牛肉やチーズより質が優れている。

サンマに含まれるアミノ酸は、体内に吸収されやすいバランスをしているんだとか。
とっても良質なたんぱく質が含まれているそうです!

さんまの代表的な栄養素と言えば、なんと言っても
DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)。
これらは、魚の脂にしか含まれていない脂肪酸で、
血中コレステロール値を下げて、
高脂血症や動脈硬化の予防に効果があります。

スイーツとしても大人気な栗!
小さな一粒にも栄養がつまっています。

栗はでんぷん質で出来ていますので、加熱してもビタミンCが
壊れにくいという特徴があります。
なのでビタミンが摂取しやすい食品なんです。

カロリーは高めなので食べすぎにはくれぐれも注意!

渋皮にはポリフェノールの一種である
タンニン・プロアントシアニジンを多く含みます。
この物質は体の活性酸素を取り除きます。ガンに効くとか。

渋皮煮にして食べるのがおすすめ♡

旬の食材の栄養を美味しく取り入れよう!

食欲の秋!
ただ食べるだけではなく
栄養バランスも気にかけて
美味しく楽しくいただきましょう!

1





honeypurinさん

女性向けの"ガールズ"まとめを作ってます!
ファッション、ネイル、簡単ヘアアレンジ、マナーや美味しいレシピなどを紹介していきます!
楽しんで見ていってください:)

このまとめに参加する