1. まとめトップ

【店舗情報】ラーメン二郎 千住大橋駅前店について

ラーメン二郎 千住大橋駅前店の店舗情報を詳しくまとめました。

更新日: 2018年08月09日

6 お気に入り 70015 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

i.psxさん

お知らせ

本記事は、第三者によるインターネット調査によって記載したものであり、公式情報ではありません。
掲載画像につきましては、当サイト「NAVER まとめ」の機能を利用のもと、出典しております。
最新情報に追いつかず、店舗の営業時間などが更新されていない可能性があります。
あくまでも参考情報として、最終的な判断などは、各自の責任においてご利用ください。

店舗情報

【営業時間】
[平日]11:00~17:00
[土曜]11:00~15:00
[臨時営業日] 11:00~14:00
【定休日】日曜・木曜・祝日不定休
【アクセス】
京成電鉄本線 千住大橋駅から徒歩10秒 (20m)
【駐車場】なし
【Twitter】https://twitter.com/senjujirou26

メニュー

小ラーメン 750円
小豚    900円
小ダブル  1000円
大ラーメン 850円
大豚    1000円
大ダブル  1100円
生たまご  50円
辛味(別皿) 100円

限定賄い裏メニュー SS +50円 (現金)
(スープ付き、15時〜17時までの限定販売)
SS=SiruSuteの略。
大盛り不可。トッピングはラーメンと同じ。
プラスでエビ油かネギ油かを選択。
食券に現金50円を添えて注文する。
裏メニューかつ調理のため、店員の反応なし。

独自ルール

①列に並ぶ前に、先に食券を購入します。
②列ができていたら、建物に沿って並びます。
③たまに、店員さんが小ラーメン・大ラーメンの確認をしに来るので、答えます。
④水はセルフサービスです。
⑤ラーメンが出来上がる前に、店員さんからトッピングの有無を聞かれます。
「野菜」「ニンニク」「あぶら」「からめ」のいずれかを選択し、伝えてください。
⑥食事が終わったら丼をカウンター上に置いて、テーブルを拭いて退店します。

【備考】
千住大橋駅前店は列に並ぶ前に食券を購入します。
麺の硬め指定はできません。
自転車・バイクはお店の自販機横のスペースに置いてください。
車道には置かないでください。
たまに、無料トッピング「ラー油」をやります。

解説付き写真一覧

店内の席数は11席。ラジオが流れています。
卓上には胡椒、一味のみ。
レンゲはなく、食券機の上にポケットティッシュが置いてあります。

小ラーメン 750円
小豚    900円
小ダブル  1000円
大ラーメン 850円
大豚    1000円
大ダブル  1100円
生たまご  50円
辛味(別皿) 100円

量は多め。
麺がぎっしり入っています。

麺は、平打ちのやや縮れ気味。
硬さは柔らかめ。
麺が液体油でコーティングされるため、のどごしが良く、つるっと食べれます。

豚はちょうど良い大きさと厚みのものが小ラーメンだと2枚ほど。
脂身が多めで、とても柔らかいです。

スープは液体油、固形脂ともに圧倒的な多さが特徴です。
ラーメン二郎界で一番多いです。
しょっぱめの醤油がパンチを効かせています。

温度がかなり熱いので、気を付けてください。

お店の特徴など

マシはほどよく増えます。
量は多め。特に麺が多いです。

麺の硬さが柔らかめです。麺の硬めはできません。
スープがアツアツです。気を付けてください。

「ニンニク入れますか?」を聞くのは、必ず店主さんです。
最近はアンパンマンのエプロンをしています。

最後に

千住大橋駅前店のラーメンは、麺が美味しいと思います。
醤油がキリっと効いたラーメンですので、十分楽しめると思います。

スープは油がかなり多く、好みが分かれるかもしれません。
事前に店員さんに伝えれば、"油少なめ"、"油抜き"ができます。

ぜひとも、時間があるときに一度、食べに行ってみてください。
最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうございました。

参考リンク

1 2