ウォーキングは有酸素運動です。有酸素運動とは、心臓や肺の機能を高め、全身に酸素を送り込むことによって健康を増進させる運動ですから、スムーズな呼吸が大切なポイントになってきます。

そして吸うことよりも吐くことに意識を集中します。吸うと吐くを、1対1で葉なく1対2にするのです。つまり息をすーっと吸いながら2歩歩いたら、ハーっと吐きながら4歩歩く訳です。このコツを覚え、リズミカルな呼吸を心がけましょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

正しいウォーキングのやり方、正しい歩き方を知って効果的にダイエット!

ウォーキングは健康維持に最適な運動ですが、痩せる事を目的としてウォーキングを始めた人が、確実にダイエットに成功しているかといえば、そんなことはないでしょう。 効果がでないという方は、間違った歩き方をしている可能性があります。 正しい歩き方で脂肪を燃焼させ、しっかり痩せましょう!

このまとめを見る