1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mikaseさん

このシリーズ、ものすごくわかりやすいです。
叩いているところを、複数のアングルからの映像+譜面で見られます。
英語がわからなくても大丈夫です。

ウォームアップ

8ビートの叩き方

フィルの練習

フィルのなかにバスドラが加わったり、オープン・ハイハットがでてきて、ちょっと難しくなってきます。

実際に曲を叩いている様子。4アングルから映してます!

パッドを使った練習

ハイハットのオープン/クローズ

Hihat Barking・・・ハイハットをオープンで叩いてすぐ閉じること

セッティング

セッティングの方法を解説してくれてます。

1