1. まとめトップ
  2. 雑学

いつも笑顔でいますか?幸せを感じる天才になろう!

同じような環境にいながら、いつも愚痴がこぼれている人と、いつも幸せを感じている人がいるようです。いつも笑顔でいるために、幸せを感じる天才になるには?

更新日: 2014年09月30日

yuka.w.reさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
141 お気に入り 17835 view
お気に入り追加

◆人が置かれる環境はそれぞれ

私は仕事柄多くの人と出会います。当たり前の事ですがその人達は人それぞれです。裕福な人もいれば、いつもお金に困っている人もいます。幸せな家庭の人もいれば、いつも家族の愚痴をこぼしている人もいます。

良い人生を歩むのも、苦労や悩みに満ちた人生を歩むのも全てその根源は心に起因しているのです。もちろんその時その時にその人が置かれている環境はそれぞれです。でも、同じような環境の中でも幸せになる人と不幸になる人がいます。

同じような環境にいながら、いつも愚痴がこぼれている人と、いつも幸せを感じている人がいるようです。

◆いつも幸せを感じている人がいる

贅沢はもちろん出来ないけど衣食住足りた生活。その他もろもろ含め今の生活に不満もなく幸せです。こんなのいいんだろうかって思います。だから日々周りの人に良くしていこうと心掛けてます。

私も毎日これ以上の幸せはないと思っています。これって本当に幸せなのか、幸せと思う体質なのか、わかりません。同じ出来事が起こってもとらえ方次第という気もします。「今が幸せな人はずっと幸せ」という言葉をどこかで聞きました。幸せを感じる体質なので、幸せがよってくるんだと思います!

◇幸せは心で感じるもの

メーテルリンクの有名な作品『青い鳥』は、幸せになるといわれる青い鳥を探し、チルチルとミチルが旅に出るお話です。しかし、2人はどこへ行っても青い鳥を見つけられず、疲れて帰ると、家で飼っていた鳥が青い鳥だったというすてきなお話です。

天はほぼ平等に同じような身体機能を私達に与えているのです。その機能をどのように使うかは、その人の心次第なのですね。幸せになるように使うのか、不幸になるように使うのかその人の心にかかっています。

幸せになる能力で、第一に重要なのは、「幸せを感じる能力」だと思います。幸せをもっていても、幸せに出会っても、幸せを手に入れても、それを幸せに感じられなければ、その人は幸せにはなれません。たとえ小さな幸せでも十分に感じられる人は、幸せに暮らせるでしょう。

いつも幸せを感じている人は、ただ運が良いだけでなく。どんな些細な出来事も幸せと感じ、失敗も前向きに捉える。「幸せを感じる天才」かもしれません。

◆幸せを感じる天才になるためには

①幸せに気付く

ときどき「なにか面白いものはない?」と尋ねるひとがいますがそんなものはありません。同じものをみて面白いと感じる人と感じない人がいるだけです。

意識して幸せを探せば、それだけ幸せに気づきやすいでしょう。人は自ら探している、求めている、焦点をあてている対象を見つけやすいのです。

自分の幸せに自然に気づけるようになるためには、習慣やクセにしてしまうのが一番有効だと思います。幸せ探し、感謝、感心、幸せになる考え方などの習慣。「いいなぁ」「幸せだなあ」などの口グセ。このようなものを一旦身につけてしまえば、無意識に幸せに気づけるようになれます。

毎日の出来事を思い返し、幸せを見つける一歩を踏み出してみましょう。

②幸せを素直に受け入れる・感じる

自分の幸せに気づき、それを十分に感じて、それを疑ったりバカにしたりしないで、「幸せだなぁ」と思う習慣をつくることができれば、と思います。「幸せを感じる」いちばんのポイントは、「素直な心」かもしれません。

幸せな人間関係にも“素直な心”が大切です。相手のいい所に気づき、素直に「いいなぁ」と思えるといいのです。「人のいい所に気づき、素直に相手に伝える」ことが人をほめることになるのです。やさしさは素直な心からです。

幸せを感じたら素直な心で受け入れる。「でも」「だって」と否定したり「人と比べる事」をせず、素直に幸せを受け入れましょう。

③幸せを信じる

幸せな感じがしても、こんなのが幸せなのか?、こんなのは(たいした)幸せではない、などと考えてしまうと、幸福感があっという間にしぼんでしまいます。自分が感じた幸せをどのくらい信じられるかという「自分の幸せを信じる能力」が重要です。

「自分の幸せを疑うことは、幸福感をディスカウント(値引き)する不幸になる考え方」ということを知っておいてください。自分の幸せを疑っているのに気づいたら、「疑うから幸せを感じられなくなるんだ」と考え、疑う考えをストップして、幸せを感じることに集中できたら、と思います。

「これが本当に幸せ?」「幸せの次には、悪い事が起こるのでは?」なんて幸せを疑ったりせずに、幸せを感じる天才になりましょう。

1





yuka.w.reさん

参照してくださり有り難うございます!

このまとめに参加する